新・ボヤッキーでトンズラーな日記

そこいら辺にいる普通のオッサンです。日々気にくわない事や腹が立ったことをつぶやいています。

民進党を勝たせる為なら手段は選ばず

2016-10-12 01:33:57 | マスコミ

安倍内閣の支持率が下がったそうな(笑)

NHK世論調査 安倍内閣「支持する」7ポイント低下


NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査より7ポイント下がって50%、「支持しない」と答えた人は、7ポイント上がって33%でした。


 

随分と辻褄が合った結果ですねえ(笑)

しかし支持率が下がっても尚50%台をキープしているのはスゴイですね。

だってNHKのアンケートが正しいならば、国民の2人に1人が安倍内閣を支持している事になるのですから。

けどNHKはそんな事には一切触れず終い。

ま、例え口が裂けても日本のマスコミは絶対にそんな事は言わないでしょうけどね。

そして、自分達がスクープした上「生前退位」などと言う造語まで作ったのが誇らしいのか、やたらとアンケートに「生前退位をどう思うか」ってのを入れてきますなあ。

しかもアンケート結果が異様に偏ってるし。


特別法を作って、いまの天皇陛下に限って認めるが27%、皇室典範を改正して、今後すべての天皇ができるようにするが56%、生前退位は認めず、現在の制度の範囲内で対応するが7%でした。


 

よほど、今上天皇陛下を引きずり下ろしたいヤツらがいるようですな。

(" ̄д ̄)けっ!

そもそも、明治政府以降「どうして譲位を認めなかったのか」と言う説明すらせずに

「歳を取ったから公務を控えさせる為にも生前退位させるべき」

などと言う「同情心を煽る様な報道」ばかりなのですから、そりゃあテレビしか見ていないヤツらはそう答えるでしょうな。

マスコミは日頃から「もっと年寄りにも活躍の場を!」と言ってその類の特集とかを組んでおきながら、天皇陛下に関しては

「いつまでお年寄りを働かせておくんだ!」

ですからねえ。

マスコミのダブスタなんて今更始まった事ではありませんけど、ここまでしつこく「生前退位ガー」と騒ぐからには確実に裏があると見て間違い無いでしょう。

そのマスコミの報道に連動してか、最近雅子妃が少しずつ仕事を始めたりしているのは果たしてどんな関係があるのやら。

ああ、でも愛子様が又「サボり癖」が出始めたそうですから、いくらマスコミが煽っても「愛子様を天皇陛下に!」は無理でしょうな。

やっぱ愛子様って・・・・・・(以下自粛)

 

しかし、昨日のこの報道内容で一番驚いたのはやっぱ“これ”でしょう!


先月行われた民進党の代表選挙で新しく選ばれた、蓮舫代表に期待しているか聞いたところ、「大いに期待している」が14%、「ある程度期待している」が39%、「あまり期待していない」が24%、「まったく期待していない」が17%でした。


 

(V) o¥o (V) フォッフォッフォッフォ...

 

余りに驚きすぎて、思わず“バルタン笑い”が出るわ!

国民の2人に1人が蓮舫に期待している?

んなワケあるかい!

 

捏造するにしても、もう少し現実に則した内容にしとかんかい!

いやもう、最初このアンケート結果見た時、自分の目と耳をマジで疑いましたわ。

 

しかし、マスコミの「蓮舫上げ」はいつもの事ではありますけど、それでもどうしてこんな極端な捏造をしたのか、と考えてみたのですが、原因はやっぱり“これ”でしょうな!

小池百合子氏と蓮舫氏目立つ選挙戦に 自民・若狭勝氏「小池都知事とクリーンな政治」 民進・鈴木庸介氏「居場所のある社会目指す」 それぞれ第一声


 今回が初陣となる蓮舫代表は11日午後、JR大塚駅前で応援演説に立ち、鈴木氏への支持を呼びかける。


 

自民党の分裂選挙となっている福岡6区と違って、東京10区は「来年の衆院選の前哨戦」とメディアと野党が煽りまくってますし、蓮舫様の初陣でもあるワケですからサヨクメディアとしても何が何でも民進党を勝たせたいが為

「今蓮舫が期待されているアルニダ!」

ってな捏造報道をしたのではないか、と。

更に言えば、この前の参院選で蓮舫が10万票も集めた事から判るとおり、民進党信者がゴロゴロしているのに加えて、共産党を初めとしたテロリスト達も隠れ住んでいるのでそいつらの票を民進党に集中させるのも狙っているのでしょう。

・・・けどなあ。

いくら貴様らがそういう風に煽っても、特定思想信者共はともかく、一般人の多くは旧民主党のせいで散々イタイ目に遭っているんだから、いくら党名変えようが二重国籍の支那の女スパイを党首にしようが、かつてのごとく

「“自民党へのお仕置き”の意味を込めて民進党に入れてみるか」

ってな事にはならんと思うぞ?

それに2009年の時と違って、今の民進党は日本経済の現状なぞ全く考えずに

「増税!増税!とっとと増税!」

と主張しているのだから、尚更一般人からは避けられてると思うんだけどねえ。

しかも、それを率先して叫んでいるのが増税を行って上向き加減だった日本経済を一気に冷やしてしまった野豚ですから、尚更無理と言うもの。

その上その豚が再び表舞台に立とうと画策して「蓮舫の相談役」みたいになってる上、厚かましくも幹事長という職に就いているのですから、それで「民進党をヨロシク!」と言っても、誰が納得するんだっちゅうねん!

( ゚д゚)、ペッ

 

しかもこの豚野郎は・・・

民進 野田幹事長「衆院選で過半数狙い全力尽くす」


民進党の野田幹事長は、福岡県久留米市で記者団に対し、衆議院の解散・総選挙について、「過半数を狙えるよう全力を尽くすのが筋だ」と述べ、政権の獲得を目指し候補者の擁立を急ぐ考えを示しました。


 

寝言は寝ていえ、バカ野郎!

 

つ~か、アイツらは一体何時になったら目が醒めるのでしょうね?

私が知る限り、コイツらってず~っと「夢の中の妄想垂れ流し状態」だからなあ。

ま、おそらくはこのまま永遠に“目が醒める”事は無いのでしょうなあ・・・・・・支那朝鮮が崩壊しない限り(笑)

と言う事は、近々コイツらも目が醒める時が・・・・・・来るワケねえか。

例え支那朝鮮が崩壊するのを間近で見たとしても

「ウリ達はそんなの信じないニダアル!」

とか言って現実逃避しそうですけどね(笑)

若しくは、盛大な内ゲバ始めるか。

まあ、どっちにしても面白い事になるのは間違い無いので、是非とも見てみたいものですね。

多分、そう遠くない時期に見られると思いますので・・・。

( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

それでは、今回はこの辺にて。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 優しくするだけ無駄無駄無駄! | トップ | 民進党「反対するのがお仕事... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
共産党と「野合」する事自体が罪悪 (KY)
2016-10-12 23:29:06
  同じ50%でも、安倍内閣の支持率と村田R4へ代表の期待度は信憑性に雲泥の差がありますが、マスゴミは後者への粉飾を意地でも続けるでしょうね。明らかにマスゴミは「その筋」からの依頼か命令で日本に「マトモな野党」が育たないようにしているのでは、と以前も申しましたが、野党がまともでなければ政府与党だって次第に堕落していくのは自明の理でしょう。その兆候が「選挙で男女の候補者数を均等に法案」とか8年前のアイヌ先住民族決議を与野党が付和雷同一致で提出とか賛成に回った事でしょう。その一方で日本の国益に役に立ちそうな政治家はスキャンダルを捏造してでもその政治生命を絶つこともマスゴミはぬかりなくやるので全く油断なりません。結局「マトモな野党」を育てる為にはマスゴミの「除鮮」を抜きには考えられないでしょうな。

 で、その「存在自体が許されない野党」の1つである民進党が畏れ多くも「生前退位」などと言う捏造語に便乗して「皇位検討委員会」なるモノをまたしても(爆笑)立ち上げましたが、野豚政権の時「女性宮家」の設置を検討してた事を思えば奴らに皇室について云々する資格はありません。これが皇室の血統を歪ませるのは自明の理なので、野党時代の安倍氏がこれを看破して手厳しく批判しました。野豚は当時から皇室に対する敵意と悪意を持っていたからこそ、現在共産党と「野合」するのはある意味当然の流れだったのかも。

 その野豚が衆議院の議席を過半数狙う、と脱走患者レベルの発言をした事については既にコメントしましたが4年前の件が未だに党内で燻ってる件を野豚は自覚してるのでしょうかね?己の党内での立場や評判を一切気に留めてないのはある意味凄いですよね。そう言う民進党と共産党が「野合」する事に、原理主義者の支持者が反発して共産党党員数と「赤旗」の部数が減ってるのですから、民進党は共産党にとっても疫病神なんですね。
 或いは「静かな内ゲバ」とも言えるでしょうけど、両者は互いに食い合って消滅して欲しいですね。
Unknown (射撞)
2016-10-17 00:00:53
>>KYさん

いやもうホントに、まさか共産党と手を組もうとするバカが出て来るとはさすがに予想外でした。
しかも、その事で共産党が図に乗りまくってて、見ててムカツクの何の!
しかし本当にまともな野党って育ちませんねえ。
まあ、結局は有権者次第って事もあるのですけど、いまだサヨクを支援するヤツらが一定数居るって事が一番の問題なのでしょう。
だからこそ、一刻も早く「除鮮」をして貰いたいのですけど、安倍さんもその辺に関しては慎重に動いているみたいなので、もう少しの我慢かなあ。
それと、私はいまだ「生前退位」って造語を聞く度にイラッとしてしまします。
しかも安倍政権まで「生前退位」と言う言葉を使っているのですから、ホント、もう少し言葉には気を遣ってくれよ、と。
そうやってマスコミに踊らされる事の愚を安倍さんは第一次政権で学んだと思っていたのですが・・・。
それとも、敢えて乗っかってるのかな?
だとしたら、今後「大逆転」もあり得るワケですが、果たして?
ただ、女性宮家創設に反対し続けている事だけはホッとしてます。
それに、今の愛子様自体に多少問題が・・・・・・(以下自粛)
野豚に関しては、アイツは天然なのか計算なのか今一つ判りづらいんですよね(笑)
ただ、自分が思っているほど頭が良くないって事だけは確かみたいですが。
けど、当人はどうもサヨクお得意の「ウリは出来る男」と思い込んでいる所が滑稽なんですけどね。
共産党も、昨今はジワジワと追い詰められてきているので、最早なり振り構わなくなってきたみたいですけど、アイツらの場合追い詰められるとなにをするか判らないので、今後も要注意でしょう。
それは中央だけではなく、地方の共産党員に関しても、ですが。
何せ今の世の中にまだ「共産革命」を夢見ているような時代遅れの連中ですから、やる事も自体遅れな爆弾テロとかやりかねませんから。
そんなのが政治家面して偉そうな事を抜かしやがっているのですからね。
σ(-_-#)アタマイター

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。