新・ボヤッキーでトンズラーな日記

そこいら辺にいる普通のオッサンです。日々気にくわない事や腹が立ったことをつぶやいています。

「恥?外聞?それって食えるの?」by民進党

2016-11-26 01:54:42 | 民進党

民進党が、恥も外聞もかなぐり捨てて(元からそんなもん持っていないと言う話もありますがw)、ひたすらなり振り構わず現政権を“倒そう”としているのも、これが理由の一つなのかも知れませんね。

自・民、収入に3倍近い差…政治資金収支報告書


総務省は25日、2015年の政治資金収支報告書(総務相所管の中央分)を公表した。

政党本部の収入では、自民党が前年比9・8%増の257億4667万円を集めた。政権復帰後の13年から3年連続でトップとなった。民進党の前身である民主党は94億2252万円(前年比20・9%増)で、3年連続で公明、共産両党を下回る4位にとどまり、資金面を含めた党勢の低迷が続いている。


 

与党に金が集まるのはある意味当然ではありますけど、民進党の集金能力が共産党をも下回っていたってのにはさすがに笑ってしまいました。

ただ、共産党には「赤旗」と「貧困ビジネスの中間マージン(別名:ピンハネ)」と言う“ドル箱があるからなあ。

けど、そのドル箱も安倍内閣による度重なる「規制」や「不正防止」によって今や風前の灯火となりつつあるので、数年後にはどうなっているかは判りませんが(笑)

でも、これでどうして民進党が共産党に擦り寄り始めたか、ってのも何となく判りましたよね。

そんなにゼニに困ってるのでしょうかねえ、民進党のヤツらって。

だったら支持母体を怒らせるような事をしなきゃ良いのに、所詮は某半島民族出身者で占められている党ですから

「遠くのゼニより目の前の現金」

に飛びつく習性があるのでしょうなあ。

浅ましいヤツらですわ、ホント。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

 

それに、かつての民主党時代から所属しているヤツらにしてみれば、政権を担っていた時の「ウハウハ状態」がいまだ忘れられないってのもあるのでしょうね。

鳩山由紀夫は元々が金持ちだから余り目立ちませんでしたけど、その次のバ菅にしても野豚にしても、首相になった途端毎日高級料亭や一流レストランをハシゴしまくってましたからなあ。

そしてその“おこぼれ”に預かっているヤツらもいましたし、更には官房機密費だって、政権取る前は“全てが非公開”って事に対し散々イチャモン付けて

「自分達が政権取ったら、何に幾ら使ったのか全てを公表するニダ!」

と息巻いていたのに、いざ政権取った途端

「そんな事言いましたっけ?ウフフ」

ですからねえ。

「領収書いらずの使い放題」って“魅力”に負けたのでしょうなあ。

ま、そもそも民主党ってのは、公約を含めた“約束”ってヤツを守った事は一度も無いんですけどね。

さすが「やったモン勝ち」がデフォな民族出身なヤツらが幹部やってる政党だけの事はありますな!

( ゚д゚)、ペッ

 

そう言えば、安倍さんが政権取り返した後に“官房機密費の金庫”を調べたら

「民主党が殆ど使い切ってて僅かしか残っていなかった」

って話もありましたっけ。

その上、菅直人は首相を辞めた後なぜか自宅を新築しているし。

そんなタイミングで家を作れば「官房機密費で自宅を新築したに違い無い」と疑われるのは当然なのに、民進党大好きマスコミは結局「領収書」の件と「自宅」の件に対しては「報道しない自由」を発揮してしまい、いまだ「真実は闇の中」状態。

ソイツらが今安倍さんに「隠し事をするな!」とケチ付けているのですから、もう呆れるしかありませんわな。

(" ̄д ̄)けっ!

 

そしてその民進党、昨日もま~た「違法プラカード攻撃」ですよ!

年金制度改革法案、衆院厚労委で可決 民進はプラカードで抵抗


年金支給額抑制の強化策などを盛り込んだ年金制度改革法案が25日、衆院厚生労働委員会で与党と日本維新の会の賛成多数で可決した。民進党議員は「強行採決反対」といったプラカードを掲げて採決に反対し、丹羽秀樹委員長(自民)に詰め寄って議事を妨害した。共産党も反対した。


 

コイツらほど「馬鹿の一つ覚え」って言葉がピッタリ来るヤツらってのも、そうは居ないでしょうな!

 

更に民進党の山井や柚木も、これ又馬鹿の一つ覚え宜しく「強行採決ニダ!」と騒いでいたようで。

で、それに対して安倍さんは・・・

年金制度改革法案 衆院委で可決


民進党・柚木道義議員「この“将来年金3割カット法案”を、強行採決をすると。そういう提案がすでになされております。今と未来の年金生活者を完全に無視することになりますよ」

 安倍首相こんな議論をやってたんじゃ、何時間やったって同じですよ。確かに、そうやって非難すれば、年金に対する、我々の法案に対する不安をあおるかもしれませんが、皆さんだって、決して皆さんの信用は上がることはないですよ。はっきりと申し上げておくけど、民進党の支持率が上がるわけではないんですよ


 

ばんばんっ!┃ヾ(≧▽≦)oひゃっはっはっ!!

安倍さん、遂に正面切って言っちゃったよ(笑)

けど、マスコミの世論調査を見ても、(一部メディアを除いて)民進党の支持率が全く上がっていないのも事実。

それどころか、こうやってキチガイじみた事をすればする程支持率が下がっていっているのですけど、民進党内部ではそれに対する「自省の声」すら起こらず、それどころか

「全て自民党と安倍の陰謀ニダ!」

と言い出すアホがゴロゴロ居る始末。

なんちゅうか、つくづくお気楽極楽な脳味噌してるんですなあ、アイツらって。

ま、所詮は「ケンチャナヨ」の民族ですからなあ(しつこいw)

大体、その「ケンチャナヨ精神」の持ち主達の党首を務めているのが

「やったモン勝ちの何が悪い」

って考え方を持つ支那人なのですから、自分達の行いを反省するハズも無し。

しかも二重国籍処か三重国籍の疑いさえあるのに、その疑いをいまだ正面切って晴らそうとすらしないのですから、何を言っても、何をやっても説得力なぞ皆無ですわな!

その上、信念も信条も無くただ「自民党への反発」だけを前面に押し出している為、最早「何を言っているのか理解不能」の状態に陥っているのに、その事すら気づけていない始末。

・・・・・・ホント、一刻も早く消滅してくれないかなあ。

こんなヤツらが国会議員でいまだ存続出来ている事自体異様なんですけどね。

しかもその異様な集団を、メディア全体で全力で庇い続けているのですから、最早“異様”どころか“異常”ですわな!

けど、以前も書きましたが

「キチガイは自分はキチガイだと思っていない」

ので、アイツらが自分達の言動の異常さに気づく事は今後もおそらく無いでしょう。

非常に困った事に。

アイツら見てると「こんなのがどうして国会議員やれてるんだよ!と、情けなくなると共にマジでσ(-_-#)アタマイターですわ。

僅かなりとも恥や外聞を持っていてくれればまだ救いもあったのでしょうけど・・・・・・そもそも、その“言葉”自体が存在していない民族出身のヤツらに、それを理解しろと言っても無理でしょうなあ。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

それでは、今回はこの辺にて。

急に寒くなって参りましたので、皆様もお体にはお気をつけの程を。

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民進党の存在こそが時間と金... | トップ | 悪口を言う時だけは生き生き... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
貧さなくても鈍するのが民進党 (KY)
2016-11-26 15:21:22
 荻生田副官房長官の「田舎のプロレス発言」に噛みついてどうにか謝罪させた民進党ですが、ネット民の大方の予想通り?去年プロレス観戦のチケット代を政治活動費から支出していた事が発覚。まさに「光速のブーメラン」ですな。数え切れないほどブーメラン食らってるのに、少しは自分たちの過去発言を振り返るつもりは民進党には…ないのでしょうね。元々そう言う脳味噌だって生まれつき持ち合わせちゃいませんから。だから党財政が左前になる以前、民主党時代から奴らは恐竜以上に鈍感ですよ。
 その鈍感さが党財政の逼迫で更に酷くなったのか、幾ら「野合」を恒常的にやってても、絶対組んではいけない共産党と組んだのが運のツキでしょうな。その共産党の最近の赤貧ぶりは「悪魔の辞典」に詳しいので割愛しますが(苦笑)、共産党も内心「無い袖は振れないのに擦り寄ってきやがって!こっち来るな!」と民進党を厄介者扱いしているに違いありません。しかし反自民「だけ」が共通項の野党ですから、マスゴミの手前引っ込みがつかなくなってしまい、未だ腐れ縁を切れないみたいですな。その為に使い捨てにするはずだった志位るずとの縁も切れず終いのようで、まさに「法則発動」です。トップだけでなく末端の議員まで銭ゲバという、金銭に対する執着ぶりが共産党以上の民進党と組んだ時点で共産党の命運は決まったも同然でしょう。
 その民進党も、見え透いたパフォーマンスを遂に安倍首相に直接指摘されて面目丸潰れ(というか、民進党に最初から面目なんてなかったですけど)。自滅行為で支持率が下がってるのに「アベガー」「ジミンガー」と目の前の現実も直視できない党とその支持者たち。
 早く民進党の三文字がこの世から消えて欲しいですな。
Unknown (射撞)
2016-12-01 00:04:45
>>KYさん

階猛の「予想もしない角度からのブーメラン」には思いっきり吹いてしまいました(笑)
いやあ、やっぱ民進党の体を張ったギャグには適いませんな。
しかも当人達はギャグをやってるつもりが全く無いってのが益々笑いを誘ってくれます。
けど、他人を笑わせるのは国会議員の仕事ではないのですけどねえ・・・。
そして、共産党と組んだのはやはり「金」が大きかったのかもしれない、とあの順位を見て考えさせられました。
宮崎でも収支報告書の発表があったのですけど、民進党はやはり自民党の半分以下で、それどころか解散した維新の党にすら負けているんですからね。
そりゃあ金目当てに引っ付こうとするバカも出て来るでしょうね。
これだから理念も信念も無いヤツらは・・・。
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
そして、今尚まともな分析一つ出来てない為、まだ「アベガー」と叫べば支持率が上がると思っている時点で、アホという言葉すらアイツらを表すには足りませんね。
やはりここは「だって朝鮮人だから」しかありませんね(^^;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。