新・ボヤッキーでトンズラーな日記

そこいら辺にいる普通のオッサンです。日々気にくわない事や腹が立ったことをつぶやいています。

テロ等準備罪成立の目途が立つ

2017-05-12 01:50:01 | サヨク

以前からヒドいものではありましたが、特にここ2~3年で一気に「汚鮮」されまくった感が否めず、ネットでは

「N(ニダーに)H(必死で)K(媚び売る局)」

と揶揄されるまでになったNHKですけど、先日の韓国大統領選でも番組途中からL字型放送を始め、そこで延々と韓国大統領選挙速報を流し続ける始末。

私も最初見た時に「え?何?何なのこれ?」と、マジで一瞬理解が出来ませんでしたわ。

で、そこまでして母国に媚び売りまくったってのに、肝心の母国での反応は・・・

 

【韓国メディア】日本のNHKが放送中、画面隅のグラフィックを通じて韓国大統領選挙の開票状況を中継 日本メディアの過剰な『大統領選挙片思い』

 

だからさあ。

本国の朝鮮人にとって在日なんて所詮白丁にしか過ぎないんだって事を、一体何時になったら学習するのかねえ。

まあ、アイツらに「学習」なんて期待するだけ無駄なのでしょうけど、それでもよくもまあここまで毎回毎回同じ事を繰り返しておいて空しくならんもんだ、と悪い意味で感心しますわ。

やっぱりどっか“精神”が欠けてんだろうなあ。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

そう言えばNHK夜7時のキャスターやってる女もいっつも「朝鮮式挨拶」をしてて、見ているだけでもの凄い不快になるんだが。

その上服のセンスも最悪で、もう夏も近いってのにいまだに暑苦しい格好してるし。

私に洋服のセンスの事でケチ付けられるなんて相当だぞ、イヤホント(笑)

尚。

「朝鮮式挨拶がどうして違和感あるのか」については以下の動画をご覧ください。

 

けど、最近ではスーパーとかでもこの朝鮮式挨拶やるんだよなあ。

そういう所には何か行く気無くなるわぁ・・・・・・。

 

そして国会でも、朝鮮人の手先が必死になってサボタージュしまくる事でテロ等準備罪の成立を阻止しようとしているワケですが、

可視化検討、付則に明記=「共謀罪」18日通過の構え-与党、維新と修正合意


 「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案をめぐり、自民、公明両党と日本維新の会の国対委員長が11日会談し、取り調べの録音・録画による可視化を「検討する」と付則に盛り込むことを柱とする修正で合意した民進党は廃案を目指して徹底抗戦する方針だが、与党は維新の賛成も得て採決に踏み切り、18日に衆院を通過させる構えだ。


 

野党である維新の党が条件付きで賛成に回った為、どうやら成立する目途が立ったようです。

というか、民進党を初めとしたスネに傷持つヤツらの集団がいくらサボタージュしても所詮国会では“少数派”なのですからこうなりますわな。

でもどうせ成立の時には民進党を初めとした4バカ政党とマスコミが

「自民党が強行採決したニダアル!」

「数の暴力アル!無効ニダ!」

と大騒ぎするのが今から目に見えるようです。

前回の小西に続いて、次は誰が採決の際に大暴れしてグーパンされるのか、今から楽しみですなあ(笑)

 

で。

テロ等準備罪の阻止は不可能だと考えたのかどうかは判りませんが、民進党が次なるターゲットにしているのが「憲法9条改正」。

安倍首相が今月3日のビデオメッセージで公言した事に対し、4“赤”政党がゴネるわ、イチャモン付けるわとそりゃあもう大騒ぎ!

例えば蓮舫は・・・

民進・蓮舫代表「自民党内バラバラ」と批判 岸田文雄外相の「9条改正今すぐ考えない」に


民進党の蓮舫代表は11日の記者会見で、安倍晋三首相(自民党総裁)が提案した憲法9条改正をめぐり、岸田文雄外相が「憲法9条で今すぐに改正することは考えない」と述べたことについて「閣内からも違う意見が出てきて自民党内がバラバラだ」と批判した。


 

てな風に、自民党内でも意見が統一していない事を突いてきますけど、思想・信条・政策全てがバラバラで、ただ

「国会議員でいる事だけが目的」

なヤツらの集合体には言われたくないわ!

それにしても、つい先日も「我々は批判だけをしているワケでは無い!」とか言っておきながら、結局やってる事は批判と非難とイチャモンと審議拒否。

そんな無知・無能・無策でしかもそれら全てが無自覚という政党を誰が信用し、信任するんだっちゅうねん!

(" ̄д ̄)けっ!

 

というワケで、今回はこの辺にて。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事しろ! | トップ | 民進党なんて日本には要らない! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いよいよカウントダウン (KY)
2017-05-12 02:45:34
 テロ等準備罪成立の目途が立ったからかどうかは判りませんが、今週の便所新潮は慰安婦問題で左遷された元T豚S記者の下半身スキャンダルを無理矢理安倍首相に結び付けてネガキャンを張ってますが、これは森友や今治以上に無理過ぎますね。津田暴力議員の蛮行を他誌と横並びで無視しておいて今更女性の味方面ですか。
犬HKに負けず劣らず便所新潮も汚鮮が確実に進んでますね。

 まあ前述の通り維新の協力が取り付けられた事で法案来週の衆院通過はほぼ確実となった訳ですが、さて民進を筆頭とする屑野党どもは一昨年の特定秘密保護法成立時のそれを上回る「暴挙」に及ぶか、不謹慎ながら悟空的な心理状態です(苦笑)。もし今度津田バイオレンス野郎と同様の暴挙に及んだ屋討議ウインが出た際には「手打ち」なんて姑息な取引をやらずにきっちり懲罰動議を自民には発して欲しいものです。それでないと「一億総活躍社会」も看板倒れに建ってしまいますから。もう「議員を引退したから逃げ切り」なんて愚は御免蒙りますし。

 民進党の次の標的は改憲論議と来ましたが、相変わらず「他人のふり見て~」が出来ない奴らですな。明確な政治ビジョンも持たずにただ議員バッジにしがみ付きたいだけの亡者どもの寄り合い所帯って自覚も無しに、人の事をどうこう言える無神経さは流石パヨクと言うべきか。未だに党綱領も無いくせによく偉そうなことぉ抜かせたものとネガな意味で感心しますが、これから先もそう言う矛盾に気付く事は民進党には無いでしょうな。
 何かと言うと「審議が足りないニダ」と言う癖にサボりまくる矛盾を平気でやる奴らなら「話し合いニダ」と言いながらニコ道やYTでコメント欄をブロックすると言う無防備マンぶりを平気でやらかすのも民進品質、パヨク品質でしょうな。まあこの間「国会で取り上げて欲しい事」を無邪気に募って大炎上した「経験」を活かしてるのでしょうけど、こう言った保身に関してだけは学習能力があるんですね(冷笑)。
 果たして来週の今頃はどうなっているか、神のみぞ知る、でしょうか。

コメントを投稿

サヨク」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。