新・ボヤッキーでトンズラーな日記

そこいら辺にいる普通のオッサンです。日々気にくわない事や腹が立ったことをつぶやいています。

「話し合えば判りあえる」と言ってたヤツらに限って・・・

2016-07-23 01:32:34 | サヨク

さて、昨日から遂に日本でも配信されたポケモンGO!

と言うワケで早速ダウンロードして遊んでみることにしたのですけど・・・・・・いやあ、結構面白いですな、これ(^^)

やっぱ「集める楽しさ」と、「どこで何が出るか判らない楽しさ」ってのが皆の興味をそそるのでしょうなあ。

けど、私の家の周りってポッポとズバットしか出現しないんだよなあ・・・。

なので、車で出かける用事があったので、一緒にスマホ持っていって出先で確認したら、そこではなぜかコダックとヒトデマンが。

どういう法則があるのか知りませんけど、何という微妙なラインナップを(笑)

しかしGPS機能を作動させっぱなしにするせいか、電池の消費量と発熱がハンパじゃねえ~!

こりゃあ確かに予備の充電池が無いと、すぐにバッテリー切れ起こしちまいますな。

予備電池を売ってる会社もホクホクでしょうなあ。

それに任天堂と、ポケモンGOで提携しているマクドナルドの株も爆上がり状態!

昨日任天堂の株を確認したら、3万円越しててビックリしましたがね。

3DSとかが全く売れなくなって株価爆下がりしてて、最近では1万円を切っていたのが、ソフト一つで“これ”ですからねえ。

一発当たればデカイからなあ、ゲームソフトってのは。

まあ、何にしてもこうやって何かが活気づくのは良いことだと思います。

ただゲームする人は、節度と常識だけは守ってくださいね。

他人の家に勝手に入り込んだりするのはもってのほかですから。

まあ、こんな事今更指摘されなくても皆判って・・・・・・・ますよね?

所詮ゲームなのですから、皆で楽しく遊びましょうよ(^^)

 

さて本題?

今やすっかり「ヘタなお笑い芸人よりも面白いネタの宝庫」と揶揄される鳥越ですが、どうも今週出た「女性問題」とは別の女性問題があるとか、無いとか。

【都知事選】 東国原と高木美保が爆弾投下キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 文春とは違う内容の女性スキャンダルがある事を暴露キタ━━━━(゚∀゚)━━━

 

もしかしてこれが今度出る「第二弾」なのかな?

しかし、どれだけホコリが出まくるんだコイツは?

まあ、筑紫哲也亡き後の「サヨクの星(顔)」って“名声”を利用しまくって、文字通り「ヤリタイ放題」だったのでしょうなあ・・・。

又、公約としてあげている「癌検診100%」についても・・・

【都知事選】鳥越俊太郎、さらに と ん で も な い スキャンダル発覚クル━━━━(°∀°)━━━━!!! 「がん検診100%」の公約を出した真相が ヤ バ す ぎ る !!!?

 

保険会社絡みとは言われてましたけど、そういうワケだったんですなあ。

 

そして更に「20歳の時(笑)の空襲」も実は嘘だった可能性が! 

空襲体験をしたと語る鳥越俊太郎 出身地は空襲にあっておらずむしろ疎開地だった 証言続々

 

「空襲を経験した」と主張している割には「経験談」ってのを一切口にしなかったから「何かおかしいな?」とは思ってたら、やっぱりニセ体験だったか。

というかもしかしてコイツ、実は日本以外の場所で20歳くらいの時に「空襲」を経験したんじゃないのか?

コイツが20歳ぐらいの時って、昭和35年(1960年)くらいか・・・その時に戦争していた所と言えば・・・ベトナム戦争かな?

最初は朝鮮戦争かな?とも思ったのですけど、あれは1950年には停止しているからなあ。

まあ、コイツの年齢の記憶なんてアテにならないのでどれが本当かはおそらく当人にも判らないでしょうけどね。

ほら、詐欺師って自分の嘘を自分でも信じ込むそうですから(^^;)

 

そしてトドメがこれ!

【都知事選】鳥越「僕が不祥事の当事者になったら、洗いざらい公表して責任を取ります。クリントンだって、自分のセックススキャンダルを国民に向けてすべて告白したでしょう!」

 

 

何というタイムリーなネタを!

けど、どうせサヨクの事だから「そういう意味で申し上げたのでは無い」とか何とか言って誤魔化すんだろうなあ。

サヨクに対してはマスコミが追及しないせいもあって、全部“それ”で逃げ切ってますからねえ。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

 

サヨクと言えば、以前からアチコチで話題になっていた、米軍ヘリパッド移設に絡んだ「高江の戦い」が大きく進展したとか。

沖縄ヘリパッド移設「工事再開」 反対派と機動隊で騒然


沖縄県東村などにある米軍北部訓練場の一部返還の条件として日米が合意したヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)の移設計画で、県警は22日早朝、移設予定地への進入口の近くに反対派が築いたバリケードの撤去を始めた。反対派の市民ら約200人が集まり、機動隊ともみ合い騒然となった。


政府、移設工事を再開 現場は大混乱


政府は22日早朝、米軍北部訓練場(沖縄県東村、国頭村)の約半分の返還に伴うヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の移設工事を再開した。着工に当たって沖縄県警などは、反対派が東村高江周辺の工事現場の出入り口付近の県道に車両を置くなどして築いていたバリケードの撤去作業を始めた。現場は座り込むなどして抗議する反対派と、それを排除しようとする全国から動員された機動隊員が激しいもみ合いとなり、大混乱となっている。


 

NEWS23とかでやっていたのですけど、サヨクババアが完全にキチガイと化して暴れ回っててスゴかったですなあ。

しかも、あれだけ暴れまくっても逮捕されないってんですから、今更ながら驚きますよね。

そしてこんなキチガイの所業も、マスコミの手に掛かると「権力側に弾圧された可哀想な人」扱いですからね。

どんだけ一般人と温度差があるんだよ、マスコミは!

 

しかし、これが常日頃から「人は話し合えば分かり合える」と言ってたヤツらのする事でしょうかねえ。

誰がどう見ても、言葉の通じない蛮人そのものじゃねえか!

ホント、アイツらの言う事とする事って矛盾しまくってますなあ。

これで他人に信用して貰おう、信用して貰えると思っている所が厚かましいと言うか、図々しいと言うか、サヨクってのは皆

「三歩歩けば全て忘れる」

のでしょうかねえ。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

 

ただ、鳥越の場合は一歩も歩かなくても忘れてしまうようですが。

【動画】 「かいよー!」 鳥越氏のシュプレヒコールの先導が意味不明すぎて聴衆困惑

 

ダメだ、こりゃ(笑)

と呆れた所で、本日はこれにて。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

恍惚の人が都知事選に出てみたら・・・

2016-07-22 01:06:10 | サヨク

自爆!誘爆!しまくりましたとさ。

めでたし、めでたし(笑)

 

・・・・・・って、これじゃ話終わっちゃいますがね(^^;)

 

と言うワケで今回も「サヨクの星」から流れ落ちて「サヨクのクズ」と成り果てたボケジジイの話題などを(笑)

それにしても、文春だけでなく新潮や朝日、その上東スポまで鳥越の淫行問題に“参戦”してくるとは思いませんでした。

マスコミでは「サヨクの星」として祀り上げられていたジジイですが、実は皆から嫌われまくってたんじゃねえの?

でなきゃ、こんなにアチコチに「不祥事」がリークされるハズがありません。

しかしコイツも、最後の最後にヘンな色気出して都知事選に出ようとしたのが運の尽きでしたな。

「癌サバイバー」くらいで辞めておけば良かったものを、何をとち狂ったのでしょうかねえ。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ 

 

そして、過去政治家や有名人に対し「説明責任ガー」とTVなどで散々吠えまくっていた鳥越ですが、自分の番になった途端・・・

 

鳥越氏、報道陣の質問に「弁護士から説明させる」「『政治的力が働いた』というのは僕のカン」


--大きな力が働いたと思われた理由はどういったところなんでしょうか?

 いや、理由は何もありません。僕のカンです。私は51年間この仕事をしてきて、直感をいつでも働かせながら仕事をしてきましたんで、直感である程度そういうことはあるかもしれないな、というのはまあ、思った次第…それは何も事実があるわけではありませんので、こういう事実があるからこうだ、というつもりは全くないです。

(中略)

--政治家になろうとしているのであれば、まず説明する責任があると思うが、それはどうでしょう

 はい。もちろん…

 --この場で…

 だから、それは説明の責任はきちっと私の法的代理人のところからきちっと説明させていただきます。

 --本人が説明するのが筋では…

 いやこれはですね、告訴状を提出いたしましたので、今後は法的な裁判とかいうことになってまいりますので、それの具体的なことについて、私の一存で具体的に言及するのはここでは控えさせていただきます。以上です、ありがとうございました。


 

コイツ、今まで「勘」だけで陰謀論とか唱えてたのかよ・・・・・・。

予想通りだったとは言え、改めて本人の口から出ると、さすがに開いた口が塞がりませんわ!

そしてコイツをヨイショし続けていたマスコミとサヨクってのが如何に

「何の裏付けも無い、自分達の勝手な思い込みや妄想だけで他人を非難していたか」

ってのも、今回の選挙絡みの騒動で改めてハッキリしましたな。

しかも、マスコミはいまだに鳥越を庇おうとするし。

地上波の情報番組の多くがコイツの淫行問題については殆ど触れないか、触れたにしても「アリバイ程度」で済ませてますからねえ。

けど、さすがに今回は東スポとかにまで出ちまってるから、例えTVで報道しなくても電車通勤してる人達は殆ど知ってしまったハズ。

だってさあ・・・

CnVXIbLUIAEk3LA

20160721151319_676_1

 

これですよ(笑)

これが目に入らない人なんて、まず居ないでしょう!

というか、こんなん駅のホームで見たら確実に吹くわ(笑)

ホントに東スポはこういうの上手いよなあ(^^)

 

で、これらの記事に対し鳥越は「訴えてやるー」とやたらと強気な発言はしているけど、当人も弁護団も記者会見をする気は全く無し。

その時点で「スネに傷持つ身」と疑われても仕方が無いのですけど、そう思っていたのは私達だけではなく・・・

 

【都知事選】 民進・共産党、鳥越俊太郎の応援演説を全てキャンセルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 事実上の擁立取り消しへ!!!!

 

そして、我らがアイドル(笑)のスターリン芳生まで・・・

有田芳生さんが岩上安身をリツイートしました

スキャンダル報道があると、決まって「官邸筋のリーク」などと言われます。こんどの報道の背景で多方面に密かに語っていたのは官邸筋ではなく、鳥越さんを良からぬとする者たちだったこと。新聞や電車の中刷り広告の影響をあなどってはいけません。


 

 

ホラね。

「サヨクの逃げ足の速さはハンパじゃない」

って言った通りになったでしょ?(笑)

というかスターリン芳生のヤツ、もしかすると「チクった側」だったりして。

サヨクの場合、得てしてあり得ますからなあ。

 

しかし民進党の岡田は・・・

民進党・岡田代表、鳥越氏への女性問題報道に苦言「この時期に出るというのは…」


きょう発売の「週刊文春」では、鳥越氏の十数年前の女子大生に対する淫行疑惑が報じられているが「事実を明言することがない、一種の臆測記事がこの時期に出るというのは、問題が大きいと思う」と苦言。「中身を確認しておらず、推測で物を言うことができないが…」とした上で「(選挙戦最中の)この時期に出るのは不自然と考えている」と何らかの力が働いている可能性があることを示唆した


 

「陰謀ニダ!」

だそうな(笑)

相変わらず「流れ」とか「空気」ってのが読めないんですなあ、こいつは。

そんなんだから、党内でこんな話が出て来るんだよ!

民進党内に岡田氏辞任論=代表選にらみ保守系


9月の民進党代表選をにらみ、党内の保守系議員から岡田克也代表に対する批判が相次いでいる。


 

 

そりゃあ「選挙に勝ったことが無い」岡田さんに代表を続けられたら、皆困るわな。

たださぁ・・・・・・民進党に「保守系」なんていたか?

しかも上記記事に名前が挙がっているヤツが「保守系」だなんて、余りにも可笑しくてへそが茶を沸かすわ! 

それに万が一にも「保守系」が存在していた場合、共産党と手を組んだ時点で党を飛び出してもおかしくはないのに、そんな事をしたヤツは今に至るまで1人も存在しません。

ですからあの党には「保守系」なんてのは1人も居ないんだ、と言えますな。

え?松原仁?長島昭久?

アイツら、実は全員「エセ保守」だったのが民主党政権の時にバレちまいましたから、少なくとも私は認めませんな!

 

それにしても今回の都知事選、民共連合が鳥越を統一推薦候補とした時点で「荒れるだろうな」と予想されては居ましたけど、予想を遙かに上回る「大嵐」になってしまいました。

その上、サヨクお得意のブーメラン、しかも超特大のが飛んで来ちまったのですから荒れないワケがない!

そして、いくら面の皮が厚いサヨクの代表格である鳥越でも、さすがに今後街頭演説なんてマトモに出来ないでしょうし、万が一やっても罵声しか飛んでこないという自体に成りかねません。

そうなった時「他人を責めるのは得意だが自分が責められる事には非常に弱くモロい」鳥越は、果たして耐えられますかねえ。

そんなワケで、そろそろ「体調不良」を理由に「都知事選辞~めた!」とか言い出すんじゃないかなあ、と私は予想していますが、果たして結果は如何に?

( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

ま、どちらにしても31日には結果が出るので、今から楽しみにしておきますか。

しかし淫行問題だけでこれだけ盛り上がりまくったってのに、来週「第二弾」が出たら鳥越のヤツ、ヘタすりゃ昇天・・・・・・(以下自粛)(^^;)

 

これ以上書くと益々筆が滑りそうなので、それでは今回はこの辺にて。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鳥越、LOVEサバイバーだった(笑)

2016-07-21 01:40:12 | サヨク

え~、昨日の記事で「坂上忍」と書かなきゃならないのに、なぜか「中山忍」と書いてましたので訂正させて戴きます。

性別から間違うとは、我ながら情けない(笑)

個人的には中山忍って好きなので、ついついそっちの方が先に頭に浮かんじまったんだよなあ(^^;)

 

ところで!

いやあ、昨日「癌サバイバー」絡みで書いてた冗談がまさか本当になるとは・・・これだから世の中ってのは面白いんだよなあ(笑)

と言うワケで、鳥越が実は「LOVEサバイバー」だった事が文春にスッパ抜かれたそうな。

 

http://pbs.twimg.com/media/Cnx6fO3VYAAqoiF.jpg:large

 

てっきり「不倫」かと思ってたら予想以上にヒドい内容に、この記事見た途端2ちゃんねる風に言えば「草生える」でした(笑)

だってさぁ、まさかこのタイトルが「マジモン」だなんて、普通は思いませんよねえ(^^)

しかしここに載ってる「口説き文句」を見て

「キモッ!」

と思ったと同時に、記者会見の時の女性記者の問いに対するあのイヤラシげな物言いをした鳥越なら「確かに言いそうだわぁ」と思ったのは決して私だけでは無いでしょう。

人間、やっぱ日頃の行いは大事ですなあ(笑)

つ~かさあ、どうしてサヨクって必ず「下ネタスキャンダル」を起こすんだ?

やっぱ「嘘とレイプが国技」と言われている程それらを“ヤル”のが遺伝子レベルで刻み込まれている民族の血を引いてるから回避不可能なのか?

けどまあ、これで鳥越は女性票を一気に失ったことは間違いないでしょう。

というか、今までコイツが女性に支持されていたとも思えんのですが、これで“同胞”でもあったサヨクのオバハン票まで逃がしてしまったんじゃねえのかね?

それに街頭演説に関しても、“雑”と言うか「本人が来ない選挙中の街頭演説」なんて斬新すぎるわ(笑)


 

 

しかしこの告知見た時、別の意味で驚きましたわ。

北朝鮮の工作員・初鹿先生と共産党が肩を並べて鳥越の応援演説をするとは、お前等最早自分達の正体隠す気ねえだろ(笑)

鳥越のヤツも、こんな“手抜き”且つ“他力本願”で当選しようとしているのですから厚かましいにも程がありますわな!

(" ̄д ̄)けっ!

 

そして文春の記事に対し、大半の予想通り「訴えてやるー!」だそうな(笑)

鳥越俊太郎氏の弁護団、週刊文春を告訴へ 「女子大生淫行」記事は事実無根


 東京都知事選(31日投開票)に立候補しているジャーナリスト、鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=に関し、「『女子大生淫行』疑惑」と題する記事が、21日発売の週刊文春(7月28日号)に掲載されることについて、鳥越氏の選挙事務所は20日、週刊文春編集部に抗議文を送付し、東京地検に刑事告訴する準備に入ったことを明らかにした。


 

アチコチで指摘されてますけど、完全に文春の罠にハマってますがね。

それに裁判の過程で色々と証拠出されたらどうする気なんでしょうね、コイツら。

更にネット上での噂によると「今回の記事はジャブ」だそうですから、来週もっと“過激”なネタが出て来る可能性すらあるってのにどうする気なんでしょうねえ、コイツら。

まあ筑紫哲也亡き後、なぜか「サヨクのシンボル」として敬われていた鳥越なので、支援者も沢山いるでしょうから訴訟の金には困らんでしょうけど。

けど、負けた場合は、それまでチヤホヤしていたヤツらが足並み揃えて一気に皆逃げ出すでしょうけど。

そういう時の逃げ足の速さは異常ですからね、サヨクってのは(笑) 

 

あ、それと高須クリニックの高須院長が鳥越に対し・・・

index

 

ホントにこのオッサンはツボを突くのが上手いなあ

そして鳥越のヤツ、実は更に別の持病もあったんだとか。

病気自慢をしてもねえ?!


今週火曜日ジムの後虎の門病院で耳鼻科の診察を受けた。
 私は虎の門と言えばがんの検査だと思う人が多いだろう。が、しかし、実は一番長く通院しているのは耳鼻科なのだ。全身麻酔の手術だってがんの前に左耳の内耳手術をやっている。耳鼻科で虎の門に通っていたから自然に人間ドックの検査を虎の門病院で受け、結果大腸がんの存在が判明した。という訳で耳鼻科の病気は私の命を救ったのかもしれない。そう思うと耳の病気ーメニエル病だってまあ許せるよねえ。

(中略)

難聴も辛いんですよ。相手の声は聞こえているんだけど意味が取れない。何を言っているのか、分からない。最初は気になっていたけど最近はもう放ってある。聞こえなかってもいいや。どうしても聞かせたいことなら相手がもう一回言って来るだろう。


 

他人の声、聞こえてねえじゃねえか(笑) 

 

いかん!

もうコイツが何をしても「ネタを提供している」としか見れなくなってきましたわ。

というか、よくもまあ、ここまで私らを笑わせてくれるようなネタを次々と提供してくれるものですわ。

しかもこれだけのネタのオンパレード、意識的に起こそうとしても無理ですからね。

どんだけ天然なんだよ、このクタバリぞこないのジジイは(笑)

 

ただ、「ネタ提供人間」としては“優秀”の部類に入りますけど、それが都知事になる事が正しいかどうか・・・・・・ま、日本人なら深く考えずとも自ずと答えは出ますわな。

けどなあ、相手が鳥越に負けず劣らず、選挙の度に「ネタ」を提供してくれる東京都民だからなあ・・・。

まあ、そうなるのは結局東京にサヨクが集結しまくっているからなんですけどね。

だからこそ「一般人」が投票に行って、キッチリと“意思”を示して貰いたいものなのですが・・・・・・なかなかねえ。

σ(-_-#)アタマイター

 

とにかくここは東京都民のモラルを期待しつつ、本日はこれにて。

しかし今日はやたらと(笑)を連発しちまったので、かなりお見苦しかったと思いますがご容赦の程を。

けど、余りのバカバカしさと「サヨクのテンプレ」っぷりに、ホントに笑いが止まらなかったんですよ(^^;)

ホント、アイツらって下ネタを切り離す事が出来んのかねえ・・・。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

 

それでは、今度こそ今回はこれにて。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ハイハイ。おじいちゃん、不愉快にさせてご免なさいね(笑)

2016-07-20 01:15:03 | 日本

え~、タイトルの意味は後ほど説明するとして(笑)、安倍さんの任期延長が前向きに検討されているとか。

安倍首相の総裁任期延長に前向き 自民・二階俊博総務会長「中曽根元首相以上の活躍」実績評価


自民党の二階俊博総務会長は19日の記者会見で、平成30年9月までの安倍晋三総裁(首相)の任期延長について、「大いに検討に値する」と述べ、容認する考えを示した。


 

さすがは二階のオッサン。

自分が生き残るためならば、例え「敵」でも持ち上げてヨイショする。

そこにシビレないし憧れもしませんが(笑)こういう事を平気でやってのけるから、このオッサンは侮れんのよ。

・・・・・・二階のオッサンの息子が、オヤジの半分でも「処世術」を持ち合わせていたら、今頃は「後継者」になれただろうにねぇ。

 

それと昨日。

昼に仕事してたら「TVに鳥越出てるよ」と言われたので慌てて見に行ってみたら、フジテレビの「バイキング」で3人の討論会やってたんですよ。

「都知事選立候補者は他にも大勢いるのにどうしてこの3人だけを?」

とは思いましたけど、日曜日に討論会をキャンセルした鳥越が何を言うのか気になったので見ていたのですけど・・・・・・予想通り抽象的な物言いや他人の発言の尻馬に乗るばかりでまともな主張なんて殆ど出て来ず。

そんな中、終了間際に司会の中山忍が(止せば良いのに)

「鳥越さん、小池さんに何か質問ありますか?」

と言った所、俄然張り切りだしてケチ付け始めたのが以下の内容。

「病み上がり、がんサバイバーへの偏見だ」 テレビ生討論で鳥越俊太郎氏が小池百合子氏に抗議


東京都知事選(31日投開票)で、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)、元総務相の増田寛也氏(64)、元防衛相の小池百合子氏(64)の3候補が19日、フジテレビ系情報バラエティー番組「バイキング」にそろって出演し、生討論の中で鳥越氏が「病み上がり、がんサバイバーへの偏見だ」と、小池氏の発言をめぐって詰め寄る一幕があった。


 

いやあ、鳥越が見事なまでに

「病み上がりと言うとは何事だ~!」

と火病り始めてビックリしましたわ。

しかも、ワザワザ日テレで放送されたモノを印刷して持ってきて

「これが証拠ニダ!」

と、小池さんに突き付けてドヤ顔してたのにはさすがにドン引きしましたけど(^^;)

しかしこんな風に「他人に言い掛かりを付けて大声で脅す」なんて手法で、支持率が得られるとでも本気で思っているのかねえ。

あ、半島ではこれがデフォだったっけ。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

 

けどこのジジイ、癌で4回も手術してるんだから「病み上がり」と言われても別段おかしくは無いのに、どうしてあそこまでブチ切れたのでしょうね?

しかも、なぜか「差別用語」扱いになってるし。

そうやって今度は「病み上がり」まで放送禁止用語にする気か?

それとも「病み上がり」じゃなくて「現在進行形で治療中」だから「病み上がりじゃないニダ!」と怒ったのでしょうかね。

 

そして、そうやってイチャモン付け始めてからと言うもの、とにかく小池さんを貶し続け、更には

「一度でも癌を発症した人は二度と社会復帰出来ないのか~!」

などと、言っても居ない事に対しても抗議し始めたのですが、小池さんは

「そんな事は言ってませんよ。自分勝手に妄想を膨らませて文句言わないでください」

とやんわりと言った所、それが気にくわなかったらしく更なるファビョーン!(笑)

で、余りにもしつこかった為に小池さんが一応「もし言ったとしたなら申し訳ありませんでした」と発言したのですけど、その時の物言いが殆ど

「ハイハイ。おじいちゃん、不愉快にさせてご免なさいね」

 

・・・見てて思わず爆笑してしまいました。

だってさあ。

鳥越のツラと言い、言動と言い、老人養護施設とかで、見舞客に対し突然理由も無く怒り始めて説教始めるボケジジイと同じだったんだもん(笑)

それに鳥越だけじゃなく、サヨクはいまだに2ちゃんねるなどで安倍さんの事を「ゲリゾー」とか言ってますけど、こっちの方がよほどヒドくねえか?

というか、鳥越自身も

「第一次安倍政権はお腹の具合が悪いとかいろいろあったからすぐ辞めちゃいましたけれども~」

って病人を馬鹿にした発言しているんだけどなあ。

他人の病気のことは馬鹿にするどころか笑いのネタにまでしているくせに、自分の病気のことに触れられると

「シャベチュニダ!」

と大騒ぎする。

 

ホント、コイツほど

小人の過 (あやま)つや必ず文 (かざ)る

ってのがピッタリ来るやつもそうは居ませんな!

・・・・・・サヨクには掃いて捨てる程いますけど(笑) 

 

ところで「癌サバイバー」って何?始めて聞いたんですけど?

一瞬このジジイがサバゲーでもやってるのかと思いましたがね。

若しくは「忍者戦士飛影」の主題歌か・・って、ありゃ「ラブサバイバー」か(笑)

 

で。

一応「癌サバイバー」について調べて見たら

「癌と診断されてから死亡するまでの患者の事を癌サバイバーと言う」

そうな。

という事は鳥越のヤツも「死に向かって一直線」って事か?

そんなヤツが果たして4年間も知事を続けることが出来るのでしょうかね?

私にはとてもそうは思えんのですが。

つ~か、31日まで体が無事で済むかどうかすら怪しいんですがねえ。

それに、例え当選したとしても、何時再発するか判らん爆弾抱えてちゃまともに仕事なんか出来んでしょうに。

そして、例え病気が理由で“途中リタイア”したとしてもそれは明らかに「無責任」以外の何物でも無いのですけど、常日頃「責任」から逃げ回っているサヨクにはそんな事すら理解出来んのでしょうな。

何というか、全てにおいて「甘い」と言うか「都民と選挙をナメてる」としか思えまえんわ、コイツらの言動見ていると。

いい加減都民も「本気」を見せておかないと、これから先もずっとこういうサヨク連中にナメられっぱなしになりまっせ!

 

それでは、今回はこの辺にて。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

果たして選挙が終わるまで寿命は持つのか?

2016-07-19 01:38:27 | サヨク

ま、支那ならば当然こういう事を言うでしょうなあ。

中国海軍司令官「島と岩礁の建設をやり遂げる」 米軍司令官に 滞在中にあえて「挑発」軍事演習も


中国海軍の呉勝利司令官は18日、米海軍制服組トップのリチャードソン作戦部長と中国軍の海軍司令部で会談し、中国は「島と岩礁の建設をやり遂げる」と述べ、南シナ海での人工島造成や軍事施設建設を続ける方針を明確にした。

(中略)

中国は国連海洋法条約に基づく仲裁裁判所が12日、南シナ海での中国の主権を否定した判断を「受け入れない」としており、米海軍トップの滞在中に演習を行うことで、国際社会に自らの主張をアピールする狙いがあるとみられる。


 

しかし常任理事国が国際ルールを無視して今尚領土を拡張し続けるとは、呆れると同時に「国連も終わった」感がハンパ無いな。

ただでさえお猿のパン君のせいで国連の権威ダダ下がりだったってのに、この支那の蛮行で国連自体最早完全に有名無実化。

まあ、いまだに国連を「正義の組織」とか言って敬い続けているのって日本のサヨクくらいですけどね。

ただし、アイツらの場合は「国連」の権威使って日本に圧力掛けるのが目的なダケなので、実際には国連なんてどうでも良いのでしょうけど。

 

そしてそんな支那に対し、安倍さんが圧力を掛ける事に成功!

中国海洋進出、懸念盛り込みに成功 ASEM議長声明「海洋法に従った紛争解決を」 参加のうち27カ国が南シナ海言及


 【ウランバートル=西見由章】モンゴル・ウランバートルで開かれていたアジア欧州会議(ASEM)首脳会議は16日、「海洋の安全保障」や「国連海洋法条約に従った紛争解決」の重要性を明記した議長声明を採択して閉幕した仲裁裁判所が中国の主権を全面的に否定した南シナ海問題への直接的な言及は見送られたが、強引な海洋進出への懸念をにじませた内容だ。

会議に出席した欧州連合(EU)のトゥスク大統領は閉幕後の記者会見で、ウクライナや朝鮮半島とともに南シナ海の情勢を挙げて「法に基づいた国際秩序を守る必要性が浮き彫りとなっている」と指摘し、裁定を無視する姿勢を崩さない中国を暗に牽制した。


 

今までだったらこんなの「チャイナマネー」を各国にバラ巻いて黙らせていたのに、今回阻止出来なかったって事は、支那の頼みの綱のマネーすら遂に効果が無くなったとも言えます。

まあ、世界情勢が不安になって来た今、独裁国家のマネーなんてコワくて誰も欲しがりませんわな。

けどその国際情勢のせいで、政治的にも経済的にもそれなりに安定している日本円が買われまくっているのは、果たして良い事なのか、悪い事なのか。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

そしてEUもどうやら遂に「支那離れ」を決意したみたいですね。

「巨大市場」と思っていた支那が、実際には日本に毛が生えた程度でしか無かった事にようやく気付いたのかな?

しかも「顧客の質」からすれば、日本と支那なんて比較にすらなりませんからね。

けど、その事に気付くのに20年以上掛かっているってのが、アホやなあと。

しかしEUが見捨てたって事は、もしかすると本当に今年中に「何か」が起こるかも知れませんね。

何せ欧州勢ってのは「最後のひとしずく」まで見逃さないヤツらですから、それを搾り取る為なら何でもやるヤツらですからね。

そしてその「最後のひとしずく」を絞り出す最も効果的な手段と言えば、やはり「戦争」でしょうなあ。

それが「反共クーデター」か「米中戦争」かまでは判りませんけど、そうなった場合果たして日本国内のサヨクはどう言い訳するのでしょうね・・・。

( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

そう言えばそのサヨクが都知事選に担ぎ出した(?)鳥越ですが、堂々と公職選挙法違反をやっていた事が話題に!

 

【都知事選】巣鴨で鳥越候補が街頭演説 聴衆が激怒「人を集めておいてあんなバカな話があるか」(動画・森進一が応援に駆けつけ歌って終了)

 

鈴木宗男のハコ乗りどころじゃありませんな、こりゃ。

しかし鳥越の主張を聞こうと思って集まったのに、当人は全然喋らず、なぜか応援に来ていた森進一の名前だけが連呼され、挙げ句の果てには襟裳岬のサビ部分だけを聞かされりゃあ、そりゃあ誰でも怒るわ(笑)

本当にサヨクってのは他人の気持ちを理解する能力に欠けてるんですなあ・・・知ってたけど(笑)

しかし森進一も離婚した辺りから「在日疑惑」があったのですけど、今回鳥越の応援に来たりしているところを見るとやっぱり“そう”なのでしょうかねえ。

私は「おふくろさん歌詞騒動」で川内康範先生をナメて掛かっていた時からコイツが大ッキライになってましたから、どうでも良いんですけどね(´∀`)

 

それにしてもサヨクも野党も、こんなくたばる寸前のボケジジイまで担ぎ出して一体何がしたいのでしょうね?

まさか「同情票」でも貰いたかったのか?と勘ぐりたくなりますけど、コイツにそんなもんはまず集まらんでしょうな。

むしろ喋れば喋る程ボロが出て、都知事選どころか、選挙が終わった後は誰からも相手にすらされなくなるんじゃないか?

で、いつの間にかヒッソリと・・・・・・(^^;)

 

ああ、でもそんなに長生きするつもりは無いみたいだから、ここでポックリ逝けば逆にサヨクとしては「殉教者」として祀り上げられるから「ラッキー」なのかもしれませんな。

我ながらヒドい言い方だと自覚はしていますけど、いやマジで、アイツらならそのくらいの事は考えていると思いますよ。

けど、果たして今の日本人にそんな思惑が通じるかどうか・・・・・・。

( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

それでは、今回はこの辺にて。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「生前退位」なんて言葉に騙されるな!

2016-07-18 01:37:56 | 日本

情報源すらあやふやな

「天皇陛下が生前退位を口にされた」

事を、相変わらずもさも事実であるかのごとく報道しつづける反日マスコミ。

個人的には「生前退位」って造語を耳にする事自体不愉快&違和感ありまくりなワケですが、それを抜きにしても、皇室に関するマスコミのこの異様な報道に違和感を覚えていたのは私だけでは無かったようです。

 

ああ、やっぱり漏洩元は侍従長でしたか。

しかし「元」と「現」両方怪しいとはさすがに考えていませんでした。

ちなみに今の侍従長は河相周夫で、前侍従長が川島裕ってヤツらしいのですけど、ググってツラ見てみたら・・・どっちもツラ構えが日本人とは違う気がするのは私だけか?

しかも全侍従長の川島裕ってヤツ、国連で日本の悪口ばっかり言って日本に難民を押しつけようと画策している緒方貞子の従姉弟じゃねえか!

更には東日本大震災の際、回りが止めるのも聞かずに陛下の被災地お見舞いを強行させた人物。

一部では「美談」の様に扱っていますけど、ここに至っては「陛下の体を弱らせるために行かせた」としか考えられなくなってきましたわ。

実際その後陛下はかなり体調崩され、心臓バイパス手術をされたりしてますから疑いたくもなると言うもの。

安倍さんもそろそろ本気で宮内庁の「大掃除」・・・いや「大除鮮」を始めるべきじゃないかなあ。

 

そして

「ニュースソースを公開せずにある一定の方向に国民を誘導しようとしている非常に危険な報道」

「この報道のせいで日本の民主主義が黄信号から赤信号になっている!」

 

これに関しては私も佐藤優氏の意見に賛成ですわ。

マスコミの報道見てても「本当に天皇陛下の御意志なのか」って簡単な事すら宮内庁に取材もせず、そして宮内庁長官が公式に否定したにも関わらず、まるで

「自分達の報道の方が正しい」

と言わんばかりに連日連夜「生前退位」を連呼する今のマスコミは異常ですよ。

佐藤優氏の言った通り「かなり危険な状態」ですわ、これは!

そういえばどこの番組だったっけ?

「生前退位」についてのアンケートを取ったら94%が「賛成」ってなってた所は。

もしこの結果が本当ならばマスコミによる情報操作が「大成功」を収めたと言う事ですし、もし嘘だったらマスコミが意図的に「一定方向に国民の意思を導こうとしている」と見て間違いないでしょう。

どちらにしても、今の日本がかなり「危険水域」に達しつつあるのはほぼ間違いないでしょう!

南シナ海を始めとして、色んな意味で支那のケツに火が付き始めたので、日本国内の反日勢力工作員が日本国内を撹乱するための第一歩として、皇室を利用した情報テロを始めたか?

 

そして、今回の騒動には美智子妃が絡んでいる可能性があるって「噂」も出て来てるんですよねえ。

あんまりそういう事は考えたくありませんが、確かに美智子妃は今の皇太子を異様な迄に溺愛しまくっているので「自分の存命中に天皇にしたい」って考えていても不思議ではありません。

更には

「2020年の東京オリンピックを新天皇&皇后で迎えさせたい」

が為に「生前退位」なんて造語を作り出して「譲位」させようってな思惑もあるとかないとか。

更に更に。

現皇太子を天皇にした後、又も「女性天皇」議論を復活させてゆくゆくは現皇太子をさっさと「退位」させて愛子様を「新天皇」にしようとする動きも絡んでいるとかいないとか。

全て「噂」に過ぎない話ですけど、小和田&外務省&学会が絡んでいるとなれば果たして「単なる噂」で済ませて良いものかどうか・・・。

σ(-_-#)アタマイター

 

それにしても、そうやって巷に流れている「噂」の数々と、今の皇太子妃の「サボり癖」「贅沢癖」を見ていると

「やっぱり民間から嫁を迎えたのは失敗だった」

んじゃないかなあ、と。

しかもサボり癖のある方に至っては血筋すら怪しげなんですから尚更の事。

 

それもこれも、結局は敗戦した際に朝鮮人に「成り済まし」や「背乗り」されまくった事が大きく影響していると言っても過言では無いでしょう。

・・・やっぱ戦争には負けるモンじゃありませんなぁ。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

しかし、今まで皇室に関する情報なんて民間には殆ど流れて来てなかったのに、昨今は真偽不明なれどもヘンな噂がやたらと流れる様になりました。

果たしてこれがどういう意図で流されているのか、ってのも気にはなりますけど、一般人の私に判るはずも無し。

けど、今の日本のマスコミが近年に無い程国民の意思を特定方向に向かわせようとしている事は判るので、皆さんも連中の流す虚偽などに騙されない様、自分の目と耳と頭脳でしっかりと見聞きし、考えるようにしましょう!

何も考えずに報道内容に流されるのが一番危険だって事は、戦前だけでなく戦後も日本人は色々と学んでいるハズなので。

そして、そうやって私らがヤツらの「思惑」「誘導」に引っ掛かったり流されたりしない事が、最も日本を守る事、延いては私らの生命財産を守る事にもなるのですから。

 

それでは、今回はこの辺にて。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなんで本当に大丈夫なのか?

2016-07-17 01:45:08 | サヨク

「生前退位」について少しは沈静化したのかと思ったら、昨日の朝に放送された辛坊の番組とかでも随分長く特集していたので、マスコミはどうやら沈静化させる気は無いようですな!

ところでこの「生前退位」って言葉、マスコミによる造語なのですけど、それを抜きにしても、この言葉を聞く度に私はもの凄い違和感・・・・・・いや、嫌悪感を覚えて仕方がありませんでした。

「なぜだろう?」

と色々と考えた結果、ようやく判りました。

この「生前退位」って言葉を聞く度に、私の中では「生前葬」って言葉と重なって聞こえていたからなんですな。

・・・・・・なんかサヨクの妄想癖の事を笑えませんな(^^;)

けど、反日で皇室を敵視するヤツらが使っていると思うとどうしてもそう感じてしまうのよねえ。

実際アイツら、陛下どころか皇室そのものを「亡き者」にしようとしているし。

それに日本以外は全て、あの支那朝鮮でさえ今回の騒動について「譲位」と言ってるのに、日本のマスコミ“だけ”が意地でも「生前退位」を使う事を辞めようとしないのも不自然ですわな。

(" ̄д ̄)けっ!

 

しかしこの「生前退位」って言葉、何時からマスコミが使っていたのかと思って調べて見ると、今のところ、どうやら2013年の週刊新潮の記事が最初っぽいですね。

週刊新潮「生前退位」報道 内閣官房と宮内庁が抗議


内閣官房と宮内庁は13日、同庁の風岡典之長官が、天皇の生前退位や皇位継承の辞退を可能にする皇室典範改正を安倍晋三首相に要請したとする週刊新潮6月20日号の記事について「このような事実は一切なく、この記事はまったく事実無根」と、同誌編集部に対し文書で抗議し、訂正を申し入れた。風岡長官本人も同日の定例記者会見で、「事実無根」と否定した。


 

この時はTVが無視したためそう大きな騒動にはならなかったのですけど、それから3年経って今回はNHKが、しかもゴールデンタイムの夜7時のニュースで大々的に報道した為、一気に大騒ぎになってしまった、と。

・・・やっぱ、何らかの意図があって騒ぎを起こしたとしか思えませんな。

ホント、日本に住みながら日本を嫌っているヤツが多すぎ!

そんなに嫌いなら出て行けば良いのに、なぜかアイツらは

「自分達は日本を改革をして愚民を導いてやらなければならない使命を帯びているのだから、出て行くハズが無いニダ!」

って、誰が考えても狂っているとしか思えない様な“使命感”とか“義務感”にやたらと燃えてんだよなあ。

テメエらのようなキチガイによる「果てしない妄想」に振り回される身にもなってみろや、ホンマ・・・。

 

それと昨日はトルコ軍の一部がクーデターを起こすと言う大変な事件が起こったのですが、「軍がクーデター」って部分を聞いた時

「ああ、こりゃサヨクが絶対に『だから軍隊はいらない』とか騒ぐだろうな」

と思っていたら、案の定でしたわ(笑)

 

”トルコ反乱騒動”で安倍首相が『想像の斜め上の糾弾』を喰らいまくっている模様。魔神アベは全知全能の域に到達

 

言論弾圧、思想弾圧がデフォなニホンエセサヨクに「民主主義」とか言われてもピンと来ねえ~(笑)

その上「全て安倍が悪い!」で自己完結しちまう所が又・・・(´‘c_,‘` )プッ

 

「安倍が悪い!」と言えば都知事選なのにそれを公言してサヨク票を狙っている鳥越ですが、本日「報道2001」で行われるハズだった都知事選立候補者による討論会が、鳥越のドタキャンにより中止になってしまったんだとか。

 

鳥越がキャンセルしたことにより明日の都知事候補者のテレビ討論が中止に

 

初日には志位るずとかまで壇上に上がって応援演説をしていた所をマスコミがやたらと報道してましたけど、結局あの時くらいしかまともに遊説をしていないって事でしょうかね?

そして遊説すらまともに出来ないヤツが都政の激務に耐えられるのでしょうか?

まず無理でしょうなあ。

そういう「体力面」でも鳥越は「アウト」なんだけど、いまだに「鳥越さんしかいない!」とヨイショしまくるマスコミ従事者は何なのでしょうなあ。

ああ、そういえば石原良純さんが「鳥越サイコー」とか言って、伸晃を困らせたそうな。

 

石原良純、鳥越俊太郎氏への好意的発言が話題


タレントの石原良純(54)が鳥越俊太郎東京都知事候補(76)について好意的な発言をしたとして、自民党東京都連が所属する国会議員や地方議員に配布した「都知事選挙における党紀の保持について」と題された文書の禁止事項にあたるのではないかとネット上で話題になっている。


 

どうせドンに媚び売る為に書いたモノだったのでしょうけど、よりにもよって自分が該当することになってしまった今の気分ってどんな感じなのでしょうなあ(笑)

しっかしまあ、知恵の浅いヤツがヘタに頭使って「良い事」しようとするから・・・(笑)

しかしこの伸晃ってのも本当にパッとしないと言うか、典型的な「ダメ坊ちゃま」ですよねえ。

パパの威光を借りなきゃ何も出来ないんとちゃうか、コイツ?

そしてパパもやたらと伸晃を可愛がって「いつかは首相に!」と思って今尚ロビー活動を続けているって話ですけど、それってやっぱり

「出来の悪い子ほどカワイイ」

なのでしょうかねえ。

そんなヤツを首相にされても困るんだが・・・つーか、ダメ坊ちゃまはルーピー一匹で十分じゃ!

(" ̄д ̄)けっ!

 

それと、記者会見の場でも、TVに出演してもまともな事を言わなかった鳥越がようやく公約を発表したそうなのですけど・・・

鳥越氏、ようやく公約を発表 宇都宮氏の「築地市場の移転中断」などは盛り込まず


野党共闘のために出馬を辞退した元日弁連会長の宇都宮健児氏(69)の公約とは、すべての子供に学びの場を提供▽男女平等、LGBT施策など人権施策を推進-などで一致しているが、「築地市場の移転中断」「都独自の子ども手当導入の検討」などは盛り込まれなかった


 

宇都宮、主張を無視されて涙目(笑)

ま、判ってた事ですけどね。

そして宇都宮は単に笑い者になっただけ、と。

いやはや、お気の毒なこって(笑)

けどまあ、それはそれで如何にもサヨクらしいって気もしますけどね。

なんだかんだ言っても、結局アイツらは自分以外は信用も信頼もしていないのですから。

そんな風に「他人の事なんてどうでも良い」と思っているからこそ、ちょっとした事で「内ゲバと言う名の殺し合い」を始めちゃうのでしょうし。

・・・生きながら修羅道に堕ちるとは、どんだけ罪深い事をしたのやら。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

 

それでは、今回はこの辺にて。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

反日勢力、終わりの始まりになるか?

2016-07-16 02:25:59 | 日本

ああ、そうか。

今回の「生前退位」騒動の裏には「女系天皇」も絡んでいるのか。

天皇「生前退位」 ご意向忖度して広範な議論を


皇室の将来を考えれば、秋篠宮さまの長男、悠仁さまの誕生で途絶えている女性天皇・女系天皇の議論も避けて通れない


 

つまり小和田恆が、自分の血を永遠に皇室に残したがっている、と。

以前からそういう噂はあったのですけど悠仁様が誕生されてからは諦めたと思っていたのですが、ま~だしぶとく「孫を天皇に!」って活動していたんですなあ、あのジジイ!

しかも某半島人の血筋とも噂されているのですから、日本の最高位に朝鮮人の血が入ったとなればアイツらの感覚では

「ウリ達がイルボンを制した」

になるのですから、そりゃあ必死になって「女系天皇を!」ってロビー活動もするわな。

しかもその活動費が某半島国家から出されているとなれば資金不足の心配も無いし・・・どこまでいっても下衆なヤツらよ!

( ゚д゚)、ペッ

 

それに皇室の将来を考えれば「旧宮家復活」が最良の手段なのに、その事を口にする自称・皇室専門家やコメンテーターは皆無。

というか、どっかのテレビに出てた「自称皇室研究家」とか「皇室専門ジャーナリスト」とかは悠仁様のお名前をずっと読み間違えていたって話があるので、やっぱああいったヤツらの大半は「ニセモノ」なのでしょうなあ・・・。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

それとマスコミが「譲位」ではなくわざわざ「退位」と言ってるのも、どうやら今上天皇が「引退」する事で「皇室は終わる」って印象を世間に持たせる様に仕向けている、ってのもあるみたいですな。

スターリン芳生が「退位は第二の人間宣言や~!」と訳の分からん事言って騒いでいるのを見て、ようやくピン!と来ましたわ。

 

あれ?

昨日は殆どTV見ていなかったので断言出来ないのですけど、情報番組やニュース等で「生前退位」についての報道が殆ど無かったような気がしたのですけど気のせいかな?

それとも、ここに来てようやく半島人揃いのマスコミも

「皇室を侮辱する事は日本人にとって逆鱗に触れる事と同じ」

って事を思い出して、報道するのを辞めたのかな?

もしそうだとしたら、本当に学習能力が無いんですなあ、半島人って。

今の日本が「大嫌韓時代」になった最大の理由を忘れて又も皇室を侮辱して日本人の逆鱗に触れるとは、アホとしか言い様がありませんわ。

猿でも、害獣防止の為に畑や果樹園に設けられている電気柵に一回触ったら二度と触らないってのに(笑)

ただし猿の場合は、遠くから石を投げて電線を切ったり、木を伝って電線の上を飛び越したりして柵を回避しちまうんですけどね。

という事は、同じ愚を繰り返した半島人って、もしかして猿よりも・・・・・・(以下自粛w)

 

それと、二階堂ドットコムによると今回の騒動の元ネタをリークしたのは侍従長って話ですね。

ま、予想通りと言うか、やっぱり外務省出身(そしておそらくセンベイ教)が関わっていた可能性が高かったんですな。

しかも安倍さんがモンゴルに行っている時を狙っての「情報テロ」で、全マスコミがその「テロ」に乗っかった所を見ると、相当前から用意周到に準備されていたのでしょう。

イヤホント、今回の騒動はマスコミとサヨクによる「対日テロ」ですよ!

そんなテロ組織をいつまで野放しにしておくのでしょうなあ、安倍さんも!

ま、やはり安倍政権のネックは「創価」でしょうなあ。

そしてその創価のヤツが、早速憲法改正について「裏切り行為」を始めてるし。

 

公明・斉藤鉄夫憲法調査会長代理「民進党がダメと言うものは、ダメ」 憲法改正条項、野党の理解が前提


公明党の斉藤鉄夫憲法調査会長代理は15日夜のBSフジ番組で、憲法改正をめぐり国会の憲法審査会で議論する条項に関し、野党第1党の民進党の理解を得る ことが前提との認識を示した。議論を通じて与野党の幅広い合意を作ることが必要とした上で「民進党が『これはダメ』と言うものは、ダメだ」と述べた。


 

昨日この番組内でも、司会の反町が屁理屈と矛盾した事ばかり言ってる長妻に対し

「『話し合いをすべき』だと言っているのに、安倍さんが絡むとすぐに『ダメ』と言うのは矛盾してませんか?」

と指摘していたのを聞いてなかったのでしょうかね、この学会員は。

こういう風にすぐに「後ろからバッサリ」するから、私は学会が嫌いなのよ!

憲法改正云々は置いといて、せっかく自民党が大量議席を確保したのだし、それに、どうせ憲法改正の具体的な話になると公明党が「敵」に回るのは目に見えているのですから、安倍さんもそろそろここらでバッサリと・・・。

まあ、いざとなれば「教祖絡みのネタ」で脅せば良いのですから、利用出来るウチは利用してやろうと思っているのかも知れませんけどね(笑)

しかし何時になったら「真実」を発表するのでしょうかねえ、学会も。

そう言えばこの前の日曜日の選挙速報番組でテレ東に出てた池上彰が学会議員か山口代表に「池田大作氏は生きているんですか?」って聞いたそうですけど、その後どう答えたかってのを読んでなかったなあ。

ああいった場で連中が「本当の事」を言うとも思えませんが(笑)

 

それとBSフジのプライムニュースと言えば、一昨日の「都知事選三巨頭」が出演した回は面白かったですねえ。

何が面白いって、鳥越の言ってる事がムチャクチャ過ぎて正に「草生える」状態だった事(笑)

何せ鳥越のぼけっぷりが最大限に発揮されていたと言うか、アイツ完全に国政と都政の区別が全然付いてないんだもんなあ。

だから、こんな発言をして、横にいた小池さん等に笑われてましたけど。

 

【都知事選】鳥越俊太郎がテレビでとんでもない発言www 「中国韓国との連携を深めろ!」「10年住んだら外国人参政権を与えろ!!!」 2ch「隣で小池と増田が苦笑いしてて面白かった」www

 

又、同じテーマなのに、番組の当初言っていた事と後半に言っている事が全然違ってたりと、もうムチャクチャ!

よくもまあこんなボケジジイを都知事にしようと考えたものですわ、民教連合も。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

 

それと都知事選と言えば、猪瀬さんが「都議会の闇」を公開してネットでは話題になってますね。

 

猪瀬直樹氏が衝撃発言 自殺した都議は“都議会のドン”にいじめられていた…「遺書」画像も公開


猪瀬直樹元東京都知事がインターネット上のインタビューで、「都議会のドン」に関する衝撃的な発言を炸裂(さくれつ)させた。2011年に自殺した自民党 都議が、ドンのいじめに遭っていた-というすさまじい内容だ。猪瀬氏は自身のツイッターで、遺書ととれる「殴り書き」の公開にまで踏み切った。都知事選を 直撃しかねない、強烈な「爆弾」が投げ込まれた格好だ。


 

私も舛添騒動の時に初めて

「自民党都議会を仕切っているドンがいる」

ってのを知りましたわ。

「内田茂」って人物らしいのですけど、どんな人物なのか気になって調べて見た所、まあ何と言いますか

「典型的な昭和の政治屋」

って所でしょうか。

いやあ、胡散臭いどころの話じゃありませんし、案の定というか出自すら怪しげな人物で「ああ、やっぱりそういうヤツか」と言う感想しか出て来なかったってのが正直なところです。

そりゃ、森とウマが合うわけですわな(笑)

というか、ま~だこんな「古き良き利権政治屋」が生き残ってブイブイ言わせていたことにビックリしましたわ。

どんだけ時代遅れなんだよ、東京都議会って!

 

けど、どうして小池百合子氏があんなに都議会に対して敵意を剥き出しにしていたのかってのが良く判りました。

こんな時代遅れの利権屋に今後もずっと仕切られ続けていたら、それこそオリンピックに幾らゼニが掛かるか判ったモンじゃありませんからね。

そしてそういう「視点」から見れば、小池百合子氏以外に選択の余地は無いのですけど、このオバハンも微妙な所がある上、選ぶのが蓮舫をトップ当選させるような都民ですから、果たしてどう転ぶ事やら。

・・・・・・万が一にも都民が鳥越を選択しちまった場合、そりゃあもう美濃部亮吉なんぞ吹っ飛ぶくらいの「黒歴史」になるでしょうけど、それも都民が選んだ道と言う事で。

マジでヘンな道を選びそうで若干コワいんすけどねえ(^^;)

 

それでは、今回はこの辺にて。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「生前退位」の仕掛け人は?

2016-07-15 01:38:02 | 日本

う~む。

例の「天皇陛下生前退位」に関する件ですが、昨日は「支那の嫌がらせ」と書いたのですけど、どうも違うみたいですね。

最初に報じたのはNHK7時のニュースだったのですけど、その後のニュース&情報番組等々、そして翌日のニュース&報道番組に至るまですべて

「まるで判ってたがごとく最初から用意されていた」

としか思えない程、このスクープに関する編集が出来上がっていたのには不自然さを感じざるを得ません。

つ~か、ほぼ確実に、何らかの意思や意図の元に、全マスコミが足並みを揃えて

「天皇陛下生前退位!」

と騒いで「既成事実化」させようとしている意図が丸わかりじゃ!

 

しかし、そうなると果たして「誰」が動いていたのか?と言うと、それに関してはこんな話が・・・。

【緊急拡散】反日マスゴミが結託して日本を転覆させようとしてるぞ!!! 「生前退位」報道の裏にある と ん で も な い 破壊工作の実態が次々と明らかに!!!

 

小和田 恆か!

 

なる程!

確かにヤツならばその位の事はしかねませんな!

いまだ国際司法裁判所の判事を続けているのもヨーロッパや中東の各地の王族や貴族巡りに都合が良いからと言われているし、王族や貴族を訪問する度に

「私は時期皇后の父親です」

と言いふらして何らかの繋がりを持とうとする、目立ちたがり屋のハイソ好きってのは有名ですからね。

そしてその行為が目に余るため、外務省などから度々「そういう事は控えてくれ」と言われたり、「いい加減日本に帰ってくる様に」と要請されているにも拘わらず、それらを全て無視して「王族行脚」を続けているのもこれ又有名な話。

しかし、いつまで経っても娘が皇后にならないものだから、サヨクやマスコミを巻き込んで「生前退位」を既成事実化させようとしたとしても、少なくとも私にはなんら違和感は覚えません。

つ~か、アイツならそのくらいの事をやりかねませんわ!

しかも、最近はどうやら脳梗塞のせいで「先が無い」と考えているらしいので、尚更「この辺で本当に“皇后の父親”になりたい」と思ってもおかしくありませんし。

自己顕示欲の固まりみたいなヤツですな、全く!

(" ̄д ̄)けっ!

 

そして ”娘”が事ある度に「学会と繋がりがある」と指摘されている主な理由は、コイツが学会とズブズブだから。

更にWikipediaにもある通り、コイツが反日思想の持ち主である事も確か。

なにせ東大に居た頃のコイツの師ってのが、バリバリの反日サヨクで皇室否定論を唱えていた横田喜三郎

そんなヤツに師事していたってだけで「真っ黒」ですわな!

又、噂によると、小和田恆ってのはかなり前から「借金漬け」だったらしいので(例のコンクリ御殿も既に人手に渡っているとか)、金絡みで小和田が動いた可能性も否定出来ません。

 

しかし皇太子妃の父親が借金漬けなんて、それこそマスコミが大喜びそうなネタなのに、今に至るまでそんな事おくびにも出しませんなあ。

親中・親韓派の上に学会と繋がりがあるとなりゃあ、そりゃあマスコミも迂闊には手は出せんでしょうからねえ。

だって万が一にでも手を出したら、待っているのは「死」・・・・・・クワバラ、クワバラ。

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

ちなみに小和田恆には学歴詐称疑惑もあるんだけど、そっちも皆無視だもんなあ・・・。

 

・・・・・・ただ、果たして今回の騒動が小和田一派だけで行われたのか?と言うと、それはさすがに無理があるんじゃないか、と。

おそらくですけど、やっぱり私は今回の騒動の“後ろ”には「支那」が居ると思うんですよねえ。

・・・・なんだ、結局結論は“そこ”に行き着いちまうんだな、私は(^^;)

けど、当たらずとも遠からずだと思うんですけどねえ。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

 

それでは今回はこの辺にて。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

待て!これは支那の罠だ!

2016-07-14 01:13:17 | 特亜三国

ほらね。

こんな事になるだろうと思ってたのよ。

 

宇都宮氏、立候補取りやめ表明「苦渋の決断」


東京都知事選(14日告示、31日投開票)で宇都宮健児・元日本弁護士連合会会長(69)が13日、立候補取りやめを表明した。自民党衆院議員の小池百合子元防衛相(63)▽自民、公明などが推薦する前岩手県知事の増田寛也元総務相(64)▽野党統一候補として擁立されたジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)を中心とした選挙戦の構図が、告示ぎりぎりの前日に固まった。


 

昼過ぎまでは「鳥越には政策が無い!だからやっぱり私が出る!」とか言ってた舌の根も乾かないウチから“これ”ですよ。

さてさて。

コイツの“プライドの値段”は、果たしてお幾ら万円だったのでしょうねえ(笑)

 

それと鳥越のヤツ、相変わらず「安倍はヒトラー」とか好き勝手言ってたみたいですな。

しかも東京五輪について聞かれても

「判りません。知りません」

と答えたりしていたらしいのですけど、その中でも衝撃的な発言がこれ!

 

上記動画の15分ちょっと前からの発言。

「私は昭和15年の生まれです。終戦の時20歳でした」

 

・・・・・・マジで絶句しましたわ!

しかしコイツ、都道府県の数字を間違った時から思っていたのですけど、マジで計算が出来ないんですなあ。

つ~か、計算が出来ない云々以前の話で、自分が子供の頃の終戦体験すらまともに覚えていないボケジジイである事を、奇しくも当人がバラしてしまったようなもの。

けどマスコミは「安倍はヒトラー」発言も含めて、相変わらず「ダンマリ」を決め込んでいますな。

それどころか、テリー伊藤らを使って

「何て素晴らしい人が出馬したんだ!鳥越さんなら間違い無いニダ!」

と大絶賛する有様。

しかし現実の鳥越は「素晴らしい」どころか

「おじいちゃん、ご飯はさっき食べたでしょ」

レベルにまでボケてた、と。

そして昨日の「報道ステーション」にも出演していたのですが、具体的な事は何一つ言えず、それどころか時折自分が何を言っているのか忘れてるんじゃ無いか?と思える様な場面がしばしば。

しかも、キャスターが、プライドを捨てた宇都宮が提案していた「待機児童解決」とか「都独自の奨学金」について最初に小池百合子氏に質問し、小池百合子氏がそれに答えた後、「鳥越さんはどういう考えですか?」と聞いた所、鳥越

「(小池百合子の意見と)私も全く同じ意見です」

ですからね。

さすがにこれにはヒックリ返りましたわ(笑)

同じ意見ならば出馬する意味ねえだろうが、ボケジジイが!

(" ̄д ̄)けっ!

 

けど、昨日はそんなボケジジイの話すら吹っ飛ぶほどの大ニュースをNHK7時のニュースが報道して大騒ぎになりました。

天皇陛下 「生前退位」の意向示される


天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子さまに譲る「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示されていることが分かりました。数年内の譲位を望まれているということで、天皇陛下自身が広く内外にお気持ちを表わす方向で調整が進められています。

(中略)

天皇陛下は、数年内の譲位を望まれているということで、天皇陛下自身が広く内外にお気持ちを表わす方向で調整が進められています。
これについて関係者の1人は、「天皇陛下は、象徴としての立場から直接的な表現は避けられるかもしれないが、ご自身のお気持ちがにじみ出たものになるだろう」と話しています。


 

このニュースを聞いたとき最初は工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 と思ったのですけど、冷静になって良く考えると違和感ありまくりなのよねえ。

で、案の定・・・ 

「そうした事実一切ない」=宮内庁次長は報道否定-生前退位


天皇陛下が天皇の地位を生前に皇太子さまに譲る意向を宮内庁関係者に伝えられたとの報道を受け、同庁の山本信一郎次長は13日夜、報道各社の取材に応じ、「そうした事実は一切ない。陛下は憲法上のお立場から、皇室典範や皇室の制度に関する発言は差し控えてこられた」と否定した

 午後8時半ごろ庁内で各社の取材に応じた山本次長は、 「陛下が生前退位の意向を宮内庁関係者に示されたという報道があったが、そうした事実は一切ない」と繰り返し強調。「長官や侍従長を含め、宮内庁全体でそのようなお話はこれまでなかった」と話した。


 

そうなんですよね。

ある程度皇室について知識のある人ならば最初のニュースが流れた時にピンときたでしょうけど、天皇陛下がご自身の進退や皇室典範について「意見」を述べられるハズが無いんです。

ましてやご自身のお気持ちを、侍従長以外に話すなんて事も絶対に無いハズ。

いや、今では侍従長にすらお気持ちを明かしてはおられないかもしれません・・・。

それに関しては後述にて。

 

又、宮内庁からは何も発表が無いのにNHKが「関係者の話」として宮内庁の了承も得ずに、独断で、しかも大々的にニュースとして報道してしまうのもおかしな話。

というか、これも昔から保守系サイトを見ている方はご存じでしょうけど、実はもう10年近く前から、陛下を含めた皇室周辺に関する真偽不明の情報が巷(ちまた)に「ダダ漏れ」になってるんです。

更には数年前、皇室保有の品がいくつかヤフオクに出品された事もあったりと、どうも皇室や宮内庁に「その手の輩」が入り込んでいるのではないか、と言われていたもの。

そして、不遜を承知で書かせて貰えば、当時から「最も怪しい人物」として囁かれていたのが某○○妃。

なにせ、三代前が一切辿れないという「怪しき出自」だったのに、外務省のゴリ押しで皇族に名を連ねる事になったって経緯からして「怪しげ」なのに、その後も「義務は果たさず権利は主張する」を地で行くような事ばかりを行い、又“娘”絡みでの奇行も絶えず、更には某宗教団体との繋がりまで指摘されてましたっけ。

又、宮内庁も外務省にほぼ乗っ取られている状態に近いらしく、かつてのように「陛下と皇室を守る為に存在する」と言う気概が殆ど薄れてしまっているとも言われています。

 

・・・ま、あくまでネット上の噂なのでどこまでが真実かは判りませんけど、それでも某妃の「サボり癖」とか「皇室に関する情報漏洩」を見ていると、そういう噂を信じたくなるのも確か。

これも噂ではありますけど、その辺を安倍さんがナントカしようとはしているみたいですけど、手が回らないこともあってなかなか進んでいない様ですな・・・。

大体、外務省事態が支那朝鮮の手先の巣窟ですからねえ。

 

というか私は、今回の「生前退位報道」は支那による日本分断作戦の一環ではないか、と疑っています。

もっとぶっちゃけて言えば

南シナ海で恥掻かされたから、仕返しに日本に対して露骨な「嫌がらせ」をしてきたのではないか

と。

だって、媚中・媚韓揃いどころか、中の人の多くが支那朝鮮人となっているNHKによるスッパ抜きですよ!

しかも昨日、支那が(支那目線で言うと)世界的に恥を掻かされた事に対し、支那はハッキリと

「これは日本の陰謀アル!」

と言い掛かりを付けている現状で、いきなり日本人の誇りであり象徴でもある「皇室」絡みのショッキングなニュースが出てくるなんて「タイミングが良すぎる」処の話じゃありませんよ!

つ~か、これだけの状況証拠が揃っていながら、支那を疑わない道理はありませんがね!

そしてこの一連の、NHKによる“捏造”報道や“情報漏洩”に関しては、公安を動かしても良いレベルに達してると思うのですが、まあその辺は安倍さん次第かなあ。

けど、何らかの動きはあると思いますよ、私らが判らないだけで。

だって「災い転じて福となる」宜しく、これは

「メディアや皇室関係者に存在する支那の工作員を炙り出すチャンス」

とも言えるのですから、公安が見逃すワケが無い!

・・・・そう考えると、今回の「日本分断工作活動」は雑で行き当たりばったりだったとも言えますな。

まあ、支那人ってのは恥を掻かされたら復讐せずには居られない民族なので、後先考えずにやらせたんじゃないかねえ。

特に今の習近平体制になってからと言うもの、頭悪い癖にプライドだけは異様に膨らみまくっているみたいなので、南シナ海で「侵略者」と明言された事で火病ったんだろうなあ、と。

ホント、今の支那人って「大朝鮮人」と揶揄されるだけの事はあるなあ。

┐(゚~゚)┌ヤレヤレ

 

ま、この報道に関しては今後宮内庁から何らかの発表があるでしょうから、取りあえずは“それ待ち”ですね。

 

それにしても今の特亜のヤツらって

「皇室は日本人の逆鱗」

だって事を理解していないのかねえ・・・。

戦後からこっち「大切な隣国」としてマスコミやサヨクがチヤホヤしていた韓国に対し、日本人が怒って一気に「嫌韓」になったのも李明博による天皇陛下侮辱発言がキッカケだったってのに、いまだにその事を全然理解してないのでしょうな。

・・・それはニホンエセサヨクも同じですが(笑)

ま、そもそも「皇室」を少しでも理解し、尊重してくれていれば今みたいな関係になる事も無かったでしょうけど、アイツらにそれを求めるのはそもそも無理だからなあ。

だって他人を敬うって事が出来ないヤツらですから。

だからいつも最後は「盛大な内ゲバと言う名の殺し合い」を始めて“終わり”になっちゃうのよねえ、アイツらって(笑)

ホント、何千年経っても学習せんヤツらですわ。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

それでは、今回はこの辺にて。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加