写カットライフ

写真を通して人生を楽しみたい。
道具に凝るのもよし、撮影技術を磨くもよし、写真をテーマに楽しみ方を綴ったブログです。

清水寺の紫陽花

2017年06月28日 21時35分06秒 | 写真の紹介

雨が降りそうで降らない梅雨らしくない月曜日。清水寺に行ってみた。
紫陽花が境内のどこかに咲いているような気がした。
参道の入り口近くに薄いブルーの紫陽花が数輪咲いていた。

古い石垣と紫陽花。自然の佇まい。 

三重の塔の向こうは初夏の青空が。 

塔の幾何学的模様はずっと仰ぎ見ていても飽きることがない。 

塔の横にも少しだけガクアジサイが咲いていた。 

中腹にある山の斜面に紫陽花が群生していた。 

紫、青、空色と色々な色の紫陽花が咲いていた。 

茶店で清水羊羹をいただきながら紫陽花の由来を聞いた。
紅葉館の女将が植えた挿し木が始まりらしい。
ここまで生い茂るのに何年かかったのだろうか。

植物を育てるということは長い年月がかかる。毎日の観察と成長を阻害しないちょっとした手入れが必要なのだろう。
我が家の庭の紫陽花にどう向き合おうかと考えながら帰路に着いた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とっとり花回廊の紫陽花を観... | トップ | 庭にコスモスが咲き始めた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真の紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。