写カットライフ

写真を通して人生を楽しみたい。
道具に凝るのもよし、撮影技術を磨くもよし、写真をテーマに楽しみ方を綴ったブログです。

とっとり花回廊で初秋を味わう

2016年10月14日 18時43分39秒 | 写真の紹介

今、とっとり花回廊はオータムフェアで日増しに秋色を濃くしている木々や草花を楽しめる。
入口ゲートではオズの魔法使いの世界が創造されていた。美人の魔法使いで思わずシャッターを切ってしまった。

ムラサキシキブがサルビアなどと混じり合ってカラフルな世界を演出していた。

今日の散策は水上花壇の傍を通って花の谷に下りるコースを選んだ。路のそばには色とりどりの花が咲いていて、どこを切り取るか苦心する。

路も真っ直ぐではなくS字カーブを描いており写真をかなり意識した設計となっている。 

ここの花の谷はオランダの世界的な花の公園である「キューケンホフ公園」の園長がデザインした場所のようだ。
風車も設置されオランダの雰囲気を味わえる。

池の湖面には初秋の枯れ葉が漂っていた。 

今回は100mmのマクロレンズを中心に撮影した。気になる花があったときにすぐにぐっと寄れるからだ。
天気はうす曇りであったが、花を撮影するときはちょうどよい。
花の谷からヨーロピアンガーデンに向かう小路はバラの小径となっていた。
まだバラは早かったがこれから咲き誇るだろうからまた来てみたいと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五千石から大山を眺める | トップ | とっとり花回廊 秋の色 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。