写カットライフ

写真を通して人生を楽しみたい。
道具に凝るのもよし、撮影技術を磨くもよし、写真をテーマに楽しみ方を綴ったブログです。

雪景色の中の大山

2017年01月30日 18時44分33秒 | 写真の紹介

山陰は本当は決して雪国とは言えない。冬でもこのように雪が降り積もるのはそう多くない。
大山の雪景色は当たり前だが、雪景色の中の写真はめったに撮れない。田んぼや畑の広がる場所はたくさんあり、そのような所から撮ってみたいが、そこまで行くのが大変だ。
今回の雪は幹線道路の除雪はできていても、農道のような小さな路は全くできていない。車で入っていくなど無謀な試みだ。 

陽の高さによって見え方が違うことに気がついた。午前中の陽は高い位置にあるせいか、山の雪の白さがさほど出ていない。
午後になると陽の光が直接大山を照らすのか、真っ白の雪山になる。 

今晩はまた冬型の暴風雪になるらしい。しかし、この間ほどの悪天候ではなさそうだ。
一番寒い2月がこれからやってくる。そろそろ3月の梅の花が懐かしくなってきた。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋の上の雪の路 | トップ | サンライズ出雲に遭遇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真の紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。