Shimmyブログ

♬音楽といろいろ.....♪♪

4年、待ってるのですが!!

2017-07-16 | R&B Soul Hiphop
凄い偶然です。先週2013年頃の音楽状況を思い起こしてた時、
当時のリトモスの先生も思い出してちょこっと書いたら、なんと、
その前日に数年ぶりに代行でクラブに来てたんですって!!


お歳だから月日の流れが速いです。又又2013年の振り返り!!
2018年頃には面白い音楽が出てくると期待してたんですね。 
今一度、今の状況を見渡そう

新しい音楽が出てきたときの興奮を体験しそびれると取り返しの
つかない後悔と悔しさが残るんです。(ザ・バンド、JBの後悔)


何を今更なのですが、、最近つくづく思います。

「打ち込み」音楽によるリズムや演奏アレンジのアイディアも楽
しんでいたんですが、どこまでいっても「うすっぺらい」んです。

「デジタル」が原因ではない!?と思うんです。

「デジタル」「打ち込み」は一人の感性によるプログラミング
ですから「独奏」と同じなのではないでしょうか。
大好きな人の「独奏」も勿論素晴しいのですが、少ないですよね。
(ん〜、、所詮、好みの話なのかな???)

ミュージシャン一人一人の音楽感性、リズム感性の違いが瞬間に
混ざり合う、多人数での演奏がスリリング、豊潤と感じます。
各人のリズムの微かなズレこそがグルーブを生むとも言われます。

そのような音楽を混沌、粗野と感じる感性も又、あるようですが。
(ん〜、、所詮、好みの話なのかな???)
とにかくプログラミングでは多人数の感性を入れ込むまでは、で
きてないですよ。



2018年、何がでてくる Σ(・ω・ノ)ノ! 2013-06-18

不思議と◯◯年代末に何かでてくるね。つうか出会う
そして◯◯年代中頃にはピークを迎え進化が止まる、の繰り返しか??

今年は2013年、動きの盛り上がりと共に、進化の終わりが始まる時期??
新しもの”おっかけ”としては4、5年がまん!!

しかし、1988年のワールドミュージック以降小粒だよね。
アートの世界もバロック以降エクレクティシズム-折衷主義-って時代があった。

よくミクスチャーミュージックってカッコ良く言うんだけど、結局、ずうっと
革新性のない折衷主義時代かも??異文化接触の化学反応って感じはないよね。

レゲエ、ヒップホップまでは明確な新しいリズム、スタイルを伴ってたね

【2018年】
 何がでてくる????どこいら???

【2008年】
 デジタルクンビア--コロンビア、アルゼンチン、スペイン

【1998年】他にも何かあったのかな~?
 オルタナティブサンバ--ブラジル

【1988年】
 ハウス--米
 ワールドミュージック--アフリカ、アラブ

【1978年】南北交流が凄い!!英米の打ち止め??
 パンク、ニューウェーブ、AOR--英米--所詮ロック?
 ヒップホップ--米
 レゲエ--ジャマイカ
 サルサ--プエルトリコ

【1968年】凄すぎる!!
 ロック--英米
 ファンク--米

【1958年】未体験わかりません??
 ビートグループ???--英米
 ソウル???--米
 モダンジャズ???--米
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リトモス最前列ゲット!! | トップ | 2000’s、2010’s音楽とは何で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

R&B Soul Hiphop」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。