Shimmyブログ

♬音楽といろいろ.....♪♪

リトモス最前列ゲット!!

2017-07-14 | リトモス HipHop
水曜日は最前列をとれました!!迷惑にならない端です。

いつもは静かなクラスなんでしょうね。
端とは言え、はしゃいで奇声上げて踊り狂うからクラス全体が
何?あの人???と、ざわついていたような

今回の目標は鏡を見て踊る。だったのに、、できたのは最初の
1、2曲だけでした。
ストレス発散もあるから、ついついハイになってしまいます。

ストレス発散とダンス向上、どちらを取るか、みたいな
週末に再チャレンジ。

レゲトンの膝はこのシルエットの練習にしましょ!まずは1回。
膝入れ、腰と胸で引っ張り合う。意識はインナーマッスル!!




最近はリトモスでもHIPHOPのポイントという言葉を聞きます。
グルービーという言葉も使い出したような!! 何やら変化?

【ノリ図解】

リズム譜面より、波での表現が気に入ってしまいました。
大好きなグルーブ系とは、、こんな感じでしょうか。!!



【ドッドッドッドッ】
誰もが踊り易くを目指した音楽、四つ打ちもありますが、

【ドッパッ ドッパッ
ほとんどの北米ポップスは2拍づつのセットで、
特に黒人系は2、4にアクセントを付けます。ロックもですね。

【ドッ  ドッパッ
さらに、R&B系は2拍づつのリズムを繋げる重要な音が2エン
に入ります。
この音がもったり感やループ感を出します。
4エンに入れると、小節単位だったリズムを繋ぐ事ができます。

【ドッ ドドッパッ
ブルーノ・マーズのドラムスやブルゾンちえみのベースに使わ
れているのがグルーブ系のリズムです。(ベースは1拍目ドド
ドドと16分4つパターンとの交互)
3拍目の直前に音を入れる事によってさらに2拍目との繋がり
を強くしています。3拍目がはしって4拍目が遅れ気味な感じ
となります。これによって強烈なタメ感、グルーブ感がでます。
オンビートの16分手前を意識する事をシンコペーションと言い
ます。


ブルゾンちえみのベースは2拍目と3拍目からエンに向かって
手が差し伸べられてギリ繋がってるような感じですね。
途切れそうで繋がるってのが気持ちいいんです。ブラック系は
その連続ですね。微細なリズム感が必要ですよ
『トレーニング・フィットネス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水リトモスにチャレンジ | トップ | 4年、待ってるのですが!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リトモス HipHop」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。