「ルーズヴェルト・ゲーム」を観た感想まとめ

米大統領フランクリン・ルーズベルトが「野球で一番おもしろいゲームスコアは、8対7だ!」と言った言葉が「ルーズヴェルト・ゲーム」の由来。唐沢寿明が社長を演じる青島製作所会社を危機から逆転につぐ逆転の物語となっている。3話ごとにみんなの感想をまとめました。