つらいと思う日々に

いたずらにわが身世にふる・・・

諸行無常

2005-06-26 | Weblog
今日は、とても暑くて肉体的に、とても厳しい一日でした。これからは、毎日が、こんな感じかな。中年になってくると、タイトルにあるようなことを、よく考えます。生まれた瞬間から、死を絶対条件に生きていることは、誰も同じこと。だとすれば、何のために生まれてきたのかと?。この頃、
ようやくその答えを見つけたのです。ここにたどりつくのに、かなりじかんがかかりました。
いまだ菩提さったの、道のりであるけれど、このことを、他の人も理解してくれたら、幸せに成れるのに・・・と。先人の言葉の中に、右の道を行けば、しあわせになれるのに、と、教えたのに、疑って、左の道を行くんだもの・・・。私には、どうすることもできないよ。と。まず、眼ある人にならないと・・・。わかりますか・。つずきは、また。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加