つらいと思う日々に

いたずらにわが身世にふる・・・

絶対善である

2017-07-06 | Weblog
エネルギーの法則は円運動である。
ただ回るものである。
善悪というものはない。
そのために、絶対善の動きとなっているのである。
ただ回ることが正義となっている。これが法則の自由である。
よって、人の思いに善悪を持つのも自由であり、その善悪に
間違った判断となっていても、
それが正義となるために、反省されることがなくなる。
これが間違った思いの世界、地獄である。
地獄に落ちれば、苦しみが正義となるために、
苦しむことが当たり前となり、一切反省されることがなくなる。
法の世界というのは絶対世界である。
生命エネルギーは、円運動による変化に対応したものである。
そのために、変化に対応して姿形を持ち、エネルギーの浄化に応対している。
くれぐれも間違った応対とならないよう、正しくエネルギーの浄化をしていかなければならない。
間違った応対をしていれば、地獄も正義となり絶対世界となるために、
そこから抜け出すことができなくなってしまうのである。
エネルギーの法則というのは善悪のないものである。そのために、
絶対善運動となっていることに気が付かなければならない。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乱れて | トップ | 愚かに尽きる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL