つらいと思う日々に

いたずらにわが身世にふる・・・

エゴイズム

2016-02-06 | Weblog
同じ人間である。
しかしながら、それぞれにそれぞれの定規というものをもって生きている。
そのものさしは、ものさしという自体同じであるが、
規定は個々に違うものである。
それなのに人は、
ものさしの規定まで自分と同じであると思い込んでいる。
自我意識は常に利己的であり自己中であるために、
世間からはじかれて孤立する。
自我意識は、一見正当的にあるようだが、そうではないための孤独である。
我がある為に生きているが、我は孤独にして存在してあるものでは無い事の理を知り、
意識のずれを知る。
世は、利己的にしてあるものではない理である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 貴、人間らしく | トップ | 勘・第六感・不動心・明 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感謝 (まり)
2016-02-07 13:16:37
いつも楽しく拝見してます。このごろよく理解できるようになりました。勉強になります。奥深く読み解くことに興味覚えます。これからもよろしくです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL