つらいと思う日々に

いたずらにわが身世にふる・・・

愛は要

2017-03-07 | Weblog
震災復興いまだままならずなのに、
オリンピックをやろうとしている。
そんなお金があるのなら、先ず復興に使うのが道理である。
震災にあった人の気持ちなど本当は理解していないために、
そんな人情味のない事ができるのである。
だから、オリンピックあれやこれやとケチがつき、
すったもんだとなるのである。
当然のごとくこれからもケチが付いていく。
そして、開かれることはないとなる。
「愛が地球を救う」であるために、愛のない行為は、
成就をみないのである。
これは真実である。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 是を覚る | トップ | 正義にある者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL