つらいと思う日々に

いたずらにわが身世にふる・・・

心は不思議だった

2017-08-01 | Weblog
翼の折れた鳥はもう、
もう大空を羽ばたくことはできないのだろうか?

心は虚空を見て、悠々として飛んでいた。
羽ばたいたのだろう、悠然と大空に浮いていた。
が、翼は折れたままだった。

不思議ということを思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加