YBR125 おっさんリターンライダー

50歳代。YAMAHA YBR125とPENTAX K系デジカメと鉄道オタクのブログ初心者。 気の向くままに書いてます。

梅雨の晴れ間にちょこっと。

2017-06-28 21:34:18 | 日記

2週間ぶりにYBR号出動。 朝10時過ぎ、雨が小康状態なので出発。

天気図と雨雲レーダー図を見て、少しでも降雨の可能性が少ない北方へ走ることにする。 雨空の後なので、いつもの山中の峠徘徊はしない。 

小雨のパラつく中、R1-西大津BP-R161-琵琶湖大橋。   通行料10円。 

いつもの道の駅【草津】。  いつもこのアングルなので、初めて風力発電機の近くに行って見る。

烏丸(からすま)半島内に、琵琶湖博物館や水生植物公園がある。 ゆっくり見る時間もないのでパス。

道の駅で買ったきゅうり20-25cm級4本80円・人参15-20cm級4本60円。  安っ! 嫁さん喜ぶw

おかわかめ(ツルムラサキ科の葉)と、キュウリの奈良漬。  おかわかめはビタミン・ミネラル等の栄養の宝庫らしい。

駅で同年代とおぼしきHONDA PCX氏に声をかけられる。 CB400Fourも所有、奥さんもバイク乗りだそうだ。125ccのオフロードが欲しいそうで、

YAMAHA XTZ125やYBR125Gに食指が動いてるそうな。 YBR125Gは「なんちゃってオフロード」だけど?と言っておいたw

出発してすぐ、驟雨に会う。 レインウェアを着るか迷ったが、幸い10分ほどで止んだ。

走行風で着衣は乾き、蒸発熱でかえって快適w 近江大橋を湖西側へ渡り、南下して久しぶりのF3宇治川ラインで帰京。

6時間・走行距離約120kmの、チンタラ走った一日。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨どきのカメラのお手入れ。 | トップ | 峠徘徊ツーリング再開@奈良。 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。