YBR125 おっさんリターンライダー

50歳代。YAMAHA YBR125とPENTAX K系デジカメと鉄道オタクのブログ初心者。 気の向くままに書いてます。

ちょっとだけ鉄分補給ツーリング。

2017-07-12 19:33:25 | 日記

見出し画像はR1-R307-F736-JR片町線(学研都市線)津田駅前。

駅のすぐ東側に「第一メリヤス株式会社」という会社がある。  

ここの敷地内に、昔の津田駅の駅名標が立っている。 片町線が複線電化された昔、旧駅ホームに設置されていたものを譲り受けたそうだ。

最近、ネットで紹介されてたのを見つけ、訪れてみた。

社名の英語表記【 DAIICHI KNITTING CO., LTD. 】の通り、セーター等の素材のニット布製造会社。

メリヤス」とは現在は死語になりつつあるようだが、漢字で「莫大小」と書く。

大きい・小さいがない (莫は「無い」の意) すなわち縦横に伸縮性に富む編み方の布地のことを指す。

肝心の駅名標は夏場の雑草に半分覆われて見えにくかったので、勝手に草引きさせてもらった。

昔の鳥居形の駅名標を久々に見た。 おっさんのNゲージレイアウトにも採用してるw

現在は津田-長尾間に藤坂駅がある。 いい雰囲気であるが金網がいささか邪魔であるので、第一メリヤスさん、なんとかしていただけませんでしょうか?

駅名標の上から窓を覗くと、メリヤスらしき布が垣間見えた。

F736から奈良県F7へのアプローチを試みる分岐点。  気温表示が49℃!?  いくら何でもおかしい

推察するに、誤動作で表示可能な最大値を表示してるのではないかと思われる。

F7を奈良方面へ行こうとするが、7月・8月の2ヵ月間、二輪のみ走行禁止。 意味がわからん。 6月に走ったが、別に何ということもない細い峠道である。

仕方が無いので、少し南下して津田駅の次駅、河内磐船駅。  駅前はロータリーの袋小路で、引き返す。 R168に出て南下。

京阪電鉄交野線私市駅を探す。 R168から外れた脇道にあり、発見するのに苦労した。 以前、京阪電車乗り放題きっぷで訪れた記憶はあるのだが・・・

  

「きさいち」: 難読駅名の一つ。 交野市は七夕伝説が有り、地名も星田・天の川などの星にちなんだ地名が多い。 織姫を祭る神社まであるらしい。

駅のデザインも星をモチーフにしたのかも知れないと勝手に推察する。

R168を一気に南下、R308の分岐点。 ここから西進すれば酷道で名高い暗峠であるが、奈良県側はともかく、大阪側は急勾配を下ることになるので次の機会にする。

R308を東進。 それでも峠の入口の住宅地はかなりの急坂。  やがて道は一車線となり、薄暗い道を進む。 

峠の途中には民家も。 徐行の錆び付いた標識。

下りに警察犬訓練所があった。

R308の色あせた標識を見て、奈良盆地側へ抜ける。

R163で木津駅前へ出る。 ここも最近ネットで見たパン屋さん。 「パンオセーグル」。  洒落たパン屋さんであるが・・・

店の北側の窓には「JR」の文字が見える。 EF66形電気機関車の運転席カットモデルが鎮座。

EF66 49号機の第2エンド側。 蒸気機関車は前後がはっきりしているが、電気機関車やディーゼル機関車は前後の区別がつかない。

なので、それぞれを第1エンド・第2エンドと区別する。 上画像中央下の「PS」右横の「2」が第2エンドを意味する。 「PS」はATS-PS形に対応。

店内に入って撮影したかったが、パンを買って食べる気分ではなかったので、遠慮して外からガラス越しに撮影するにとどめる。 不鮮明なのはお許しをw

オーナーシェフがブルートレインに入れ込んで、色々な人脈を経てJRから買い受けたそうだ。 興味ある方はネットで検索してちょうだい。

木津まで来たので、F47-加茂-F44-F752、最近のマイブームである岩船寺の寺前へ行って見る。 平日なのでひっそり。

以前に買った店の横に野菜の無人販売があったが、食指が動くものはなし。 

隣に農家のおばあちゃんが店番をしている屋台があるので、覗いてみた。 「おなす」四ツ五ツ100円。 何ともアバウトである。

京都小川珈琲は一応ブランドではあるが、「つめたいつめたい小川コーヒブレンド」である。 早い話が小川の豆をおばあちゃんの自宅で淹れたコーヒ

ナスは新鮮そうだったので大小10個ばかり買ったが、おばあちゃん、おまけと称して次々と袋に投入。 後で数えたら15個もあったよ。

さらに100円で売っていた、梅酒に漬けた梅も無料でくれた。 いい匂いがする。 コーヒも飲んでけ!と、半強制的に飲まされた。 商売っ気まるでなし。

200円しか払ってない。 おばあちゃんに最大限のお礼を言い、苦労してYBR号のリアボックスに大量のナスを収納することに何とか成功。

おばあちゃん、ありがとう、元気で長生きしてください。 また来ます。

F47で加茂に戻る。 加茂小学校の傍らに眠るC57 56機に挨拶して帰京。

本日の走行距離約160km。 ポチポチと鉄分補給した一日であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 献血+de SKY。 100,000 IP... | トップ | 祇園祭の連休は風邪引いてダ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。