YBR125 おっさんリターンライダー

50歳代。YAMAHA YBR125とPENTAX K系デジカメと鉄道オタクのブログ初心者。 気の向くままに書いてます。

昭和レトロな移動販売車。

2017-09-02 20:34:58 | 日記

昔懐かしい「ロバのパン屋」さんの営業車を撮影する機会があったので、観察してきた。 種車は年季の入ったスバル・サンバー。

正式な屋号は「株式会社ビタミンパン連鎖店本部」。 京都市北区に本部がある。

連鎖店と言うと何やらマルチ商法(ネズミ講)を連想してしまうが、英訳すると「チェーンストア」である。 どこが「ビタミン」なのか、よくわからんけれど。

昭和29年創業。 63年前である。

左リアドアウィンドウ。 パン1個130円。 みたらしだんごも絶賛発売中!?

ドアを開けるとショーケース出現。 営業中じゃないので残念ながら商品は無い。

ショーケース上の写真。 表面反射で見えないが、まだ馬車で牽いていた時代である。

 昭和31年頃の説明書き。

その後、動力は自転車へ、モータリゼーションの発達で昭和38年頃から自動車へシフト。 

最盛期には全国展開。 ほぼ日本全国を網羅してる。  下画像の記事だと160店だが、180店以上の店舗数になるようだ。

現在のチェーン=連鎖店は岐阜市・三重県四日市市・高知市・徳島県阿波市の4店のみだとか。

右リアウィンドウに貼られた新聞。  2013年8月の記事。

♪ロバのおじさんチンカラリン♪

おっさんも営業中の車を何度か見かけたことがある。 残念ながら、子供のころに買い求めた記憶はない。

近代の文化遺産ほどの価値はあると思料される。 敬意を表し、末長く続けて欲しいと願う。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 峠徘徊ツーリング@信楽周辺。 | トップ | 峠徘徊ツーリング@北摂。 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事