相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

休息霊場の「草柳山善徳寺」

2017-04-19 08:34:41 | 寺院
大和市上草柳に浄土真宗の寺院「草柳山善徳寺」はある。創建は天正年間(1573~1592)。本尊は阿弥陀如来像。寺号標より広ろがる境内中央に「本堂」と寛政8年造の「梵鐘」は戦争のため国に供出したがそのまま戻されたという「鐘楼」がある。また堂建立時に発見された「銅造釈迦誕生仏立像」は大和市重文財に指定されている。さらに戦時中、境内には「学童集団疎開用の寮」があったことや、戦没台湾少年工慰霊碑「高座海軍工蔽に動員された台湾少年工の宿舎」が建てられている。すぐそばには緑と花と水に溢れた「ふれあいの森公園」が隣接しており静寂さが漂っている。(1704)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 草柳二村の鎮守「上草柳 熊野... | トップ | 横浜港を一望「港の見える丘... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL