相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

相模原公園「みんなの花壇」でクリスマスローズが小首を傾げている!!

2017-03-21 16:02:43 | 公園・庭園
相模原公園」クスノキゲートから入った「みんなの花壇」の一角に赤、白、紫、ピンク色のなんとも可愛らしい「クリスマスローズ」の花が咲いている。100本以上はありうである。クリスマスローズは花の少ない冬から初春を彩る数少ないガーデンプランツで花丈は20~30センチくらいとさほど高くない。小首を傾げるように咲く花姿は何か耳を澄ましているかのように、春の訪れを待っているかのようにも見える。クリスマスローズの咲き方は「シングルフラワー」、「セミダブル」、「ダブル」の3タイプの分かれるようである。クリスマスローズの花言葉は「追憶」とか「私を忘れないで」、「私の不安を取り除いてください」、「慰め」、「スキャンダル」が古くから付けられている。(1703)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相模線「フラワートレイン」... | トップ | 相模原麻溝公園「花の谷」を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL