相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

相模が丘「仲良し小道」の河津桜 今年初撮り!!

2017-01-30 16:16:16 | 
相模が丘の住宅街を南北に貫く全長1.6kmの緑道「仲良し小道=さくら百華の道」はある。さくら百華の道には桜64品種、220本の多種多様な桜が植えられている。寒ザクラ、十月桜、河津桜、ソメイヨシノと秋と2月~5月まで順次、見ごろの桜を楽しめる新しい座間の緑道=遊歩道である。桜のほかにも様々な花木が植えられ一年を通じて四季の彩りを楽しめる。4月上旬の気温となった今日、相模が丘「仲良し小道」の起点小松原交差点付近に数本ある「河津桜」が早くも見ごろを迎えピンクの愛らしい花びらを広げ開花。今年初の桜撮りである。「メジロ」も休息と蜜を吸いにやってきていた。やはり桜は春を感じ、心躍らせる花の一つである。(1701)










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「梅に鶯」は春のたとえ!! | トップ | 代田村村民の菩提寺「代永山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL