相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

平戸千里が浜海岸の幻想的な朝陽の瞬間!!

2016-11-12 11:45:03 | 
西海国立公園・対岸に北九十九島を浮かべる平戸瀬戸の道路沿いにビーチの長さが約2000mと平戸島で最も長い海岸線をもつ白い砂浜が続く「千里ヶ浜海岸」はある。海岸沿いにはヤシの木が植えられ南国情緒たっぷりなムードが漂っておりまるで外国にでも来ているようである。海上沖に向かって九の字型の防波堤が伸び海岸のアクセントとなっている。近くには「成功の記念公園、児誕石、記念碑」がある。対岸にはここ千里が浜唯一の全客室オーシャンビューの「千里が浜温泉ホテル蘭風」がある。時刻は6:40海岸左手から幻想的な「日の出=朝陽」の瞬間に立ち会えた。(1611)










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セイルタワーと呼ばれている... | トップ | 県立相模原公園「紅葉の丘」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL