相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

人吉 「相良神社」と「相良護国神社」

2017-11-18 10:14:55 | 神社
熊本県人吉市麓町=人吉城(繊月城)の御館跡に「相良神社」と「相良護国神社」は鎮座する。創建は明治13年(1880)。相良家初代から36代までの歴代当主が御祭神として祀られている。御祭神の「相良氏」は平安時代末期から明治までの700年間、延々と続いてきた家系である。一方「相良護国神社」は創建は明治13年(1880)で人吉・球磨地域の国事殉難の英霊4748柱を合祀している。境内、参道は相良護国神社と共用している。「鳥居」を抜けると長い参道のその正面奥に「相良神社」と「相良護国神社」の「拝殿・本殿」が並び建てられている。境内には「神苑」、「力石」と「林正盛頌徳碑」がある。(1711)










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「道保川公園」の紅葉~川の... | トップ | 日蓮聖人を偲ぶ「源吾山顕正... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神社」カテゴリの最新記事