相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

横浜の総鎮守「伊勢山皇大神宮」

2017-04-20 14:14:38 | 神社
横浜市西区宮崎町に「関東のお伊勢さま」と親しまれ「横浜の総鎮守」の「伊勢山皇大神宮」はある。創建は明治3年(1870)、御祭神は天照大御神である。JR桜木町駅より西方1K、清掃部山公園や紅葉坂の赤レンガ通りを左に折れた丘陵地帯の中間の高台にある。「大鳥居」を潜り石段を上ると途中に「伊勢山碑」、「蒋公頌徳碑」、「万葉歌碑」、「太鼓楼」、「社号標」、「注連柱」、「記念館」が建ち並ぶ。参道石段を上がると約4千坪の境内右側に「社務所」、正面に神明檜造製で太古の掘立造の面影を残し、屋根の千木と鰹木が特徴の「社殿」がある。更に境内には「西征陣亡軍人碑」、「彰忠碑」、乃木希典書「表忠碑」、「杵築宮」、「大神神社磐座」、「子之大神」の境内社がある。野毛山高台の静寂さ漂う神域からは横浜市全域が見晴らせる。(1704)










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下原やえざくら通りの「八重... | トップ | 相模原麻溝公園「クレマチス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL