相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

仲良し小道「さくら百華の道」の膨らみかけた「河津桜」の蕾!!

2018-01-18 13:44:04 | 
相模が丘の住宅街を南北に貫く全長1.6kmの緑道「仲良し小道=さくら百華の道」はある。さくら百華の道には桜64品種、220本の多種多様な桜が植えられている。今、「寒桜」、「十月桜」が咲き残る中、次に「椿寒桜」、「修繕寺寒桜」、「大漁寒桜」、「河津桜」が開花に向けてスタンバイ中である。もっともポピュラーなヒカンザクラと早咲きオオシマザクラの自然交配種で一重で淡紅色の桜「河津桜」が今、先端がピンク色を帯びているもの、まだ緑色のものとまちまちであるが蕾を膨らませ始めていた。今日16度近く気温が上昇する予報、開花には好条件一気に加速、今月末には一輪か数輪開花するかもしれない。3月末に登場する桜の女王「ソメイヨシノ」の開花まで「河津桜」の花を愉撮しなければならない。いよいよ桜を楽しめる「さくら百華の道」が華やぎ始めてきた。(1801)










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本震災で被害を受けた「熊本大神宮」

2017-11-13 08:37:37 | 
熊本市中央区本丸=熊本城東側の位置に伊勢神宮の分社として熊本城内に鎮座した「熊本大神宮」はある。創建は明治9年(1876)。 総本社は皇大神宮、祭神は天照大神、豊受媛神である。西南戦争で熊本城と共に焼失、明治10年手取本町、21年に鷹匠町と移転をくり返し、大正15年に現在の場所に「神殿」、「拝殿」を新設し昭和2年遷座。本殿左側、社務所の後方には熊本城本丸の聳える石垣があったが、平成28年(2016)4月に発生した熊本地震により熊本城の東十八間櫓と北十八間櫓、石垣が倒壊し社務所の屋根を突き破る被害が発生し、今は不在の状態となっている。鳥居を通り左側に構えられている神明造り「本殿」かろうじて残っており参拝だけは叶った。早い再建を願った。(1711)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相模原公園では「フユザクラ」が「十月桜」とデュエット中!!

2017-10-28 08:58:38 | 
市民のオアシス「県立相模原公園」では今、「フユザクラ(冬桜)」が可憐な中輪サイズの花びらを広げ「イベント広場」周囲を華やかにしている。フユザクラ(冬桜)は、山桜と豆桜が交配して生まれた雑種であるが、最近では名前の通り、冬(10~1月頃)に咲く桜の総称としても使われている。花は中輪、白から淡いピンク色の小さな花びらをして可愛らしい。葉っぱが小さいことから「小葉桜」、10~12月と4月の2回開花期があることから「四季桜」とも呼ばれる。同場所には「ジュウガツザクラ」もまだ少し残っており二種類の桜を同時に見ることができる。(1710)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相模原公園では「ジュウガツザクラ(十月桜)」が咲き始めた!!

2017-09-14 14:52:49 | 
9月も中旬を迎え朝夕はすっかり秋めきいてきたが、30度を超え暑さがぶり返したかと思える今日、市民のオアシス、四季の花で彩られる「相模原公園」では「ジュウガツザクラ(十月桜)」が咲いている報せに「紅葉の丘」へ。「ジュウガツザクラ(十月桜)」は名の通り10月から少しずつ咲き始め12月まで咲き続ける。暑さ、暖かさを感知したのか5~6本ある木に数輪可愛らしい薄ピンク色の花びらを広げ咲いていた。花は中輪で小振りの八重咲き、白色か淡いピンク色をしている。3月下旬から再度咲き始め、この時期の方が花は大きい。一年に二度も桜の花を楽しめるとはなんとも不思議な植物(桜)である。(1709)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下原やえざくら通りの「八重桜」が満開となった!!

2017-04-20 12:15:24 | 
相模原で「八重桜の名所」といえばここ相模原下溝のほぼ中央部、道保川の西側に沿うように南北1Kmに渡って約100本の八重桜の並木道となっている「下原やえざくら通り」である。今年は桜の主役「ソメイヨシノ」の終焉が遅く先週までその美しさを愉しめたが、ソメイヨシノに変わっていま見ごろを迎えているのが濃いピンクの大きな花房の「やえざくら」である。八重桜は八重咲きに花を付けるサクラの総称で日本で多いのは「カンザン」や「イチヨウ」、「ヤエベニシダレ」など。キクザクラという花弁枚数は300枚近くに達するものもある。16日はまだ2~3分咲きであったが今日はもう花房を全開に「やえざくら通り」をピンク色に染め上げ「八重桜の並木道」、「八重桜回廊」を完成させた。最後の「取り」を務めたこの八重桜をもって今年の桜撮りも終幕となった。(1704)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加