相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

モナの丘は「バラ」と「ハーブ」の香りに包まれて!!

2017-05-18 16:21:29 | バラ
相模原市下溝にハーブの芳香に包まれた農園=農業生産法人グリンピア相模原が運営する農業体験施設「モナの丘」はある。2007年にオープンした「モナの丘」は広さ3.5haの広大な敷地に「農産物販売所」、「農業レストラン」、「ハーブ園」、「ラベンダー園」、「バラ園」、「バイオマス実験プラント」、「希望の花壇」、「キノコ畑」、「果樹林」、「バーベキュウ広場」等が配置されている。ハーブ園には紫色の穂をつけ香るラベンダーはまだのようであるが、レストラン前のローズガーデンでは幾種類もの「バラ」が咲き見ごろを迎えている。今「モナの丘」はバラとハーブの香りに包まれている。(1705)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローズガーデンレストラン「栗の里 厚木」のバラたち!!

2017-05-15 14:35:59 | バラ
厚木市山際にローズガーデンレストランで知られる「栗の里 厚木店」はある。笹生家は200年以上続く米農家で48年前に「美味しいお米を食べてもらいたい」と当時栗林を開拓して店名を栗に因んだ「栗の里」として「山際」にバーベキュースタイルの飲食店を開業した。ステーキ、ハンバーグが目玉のようであるが、もう一つ「神奈川のバラの名所」の一つとであり年間6万人超えの来場者がある。「第22回全国花のまちづくりコンクール」、「第10回かながわ子ども・子育て支援大賞」奨励賞を受賞。レストラン前にあるローズガーデンには100種700株のバラが植栽されている。さほど大きくはないが花数は県内屈指という評判である。今バラが最盛期となって甘い香りが立ち込める中6/30まで「ローズフェスティバル」を開催中である。ステーキやハンバーグに舌鼓を打ちながらバラ観賞という至福の刻を刻みたいもの。(1705)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜・日本大通りは今「バラの大競演」となっている!!

2017-05-03 20:47:36 | バラ
2017年3月25日(土)~6月4日(日)まで「みなとガーデン」(都心臨海部会場) の8会場(山下公園、グランモール公園、港の見える丘公園、横浜公園、日本大通り、象の鼻パーク、新港中央広場、 運河パーク)において「第33回全国緑化よこはまフェア」(愛称=ガーデンネックレス横浜2017) が開催されている。500万人の来場で賑わう横浜の一大イベントである。会場の一つとなっている横浜市中区の日本大通りは今、350種、1000株の多彩な「バラ」が一足早く見ごろを迎えてバラの香りを漂わせ「華麗なるバラの競演」現象を創り出し、まるで「バラ園」と化して通りを華やかに彩り来場者の目を保養し楽しませ立ち止まらせている。(1705)














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相模原市麻溝公園「アジサイデー2015」賑やかに開催!!

2015-06-06 21:03:49 | バラ
相模原北公園と並んでアジサイの名所として知られている相模原麻溝公園で本日6/6(土)「アジサイデー 2015」が開催された。10:30より「アジサイ苗の配布」には100名を超える長蛇の列ができていた。相模太夫も可愛らしい苗一袋をゲット、早速庭に移植した。昨年までのイベントはなくなってしまったが「アジサイ苗の配布」と「アジサイ花鉢の展示」、「クレマチス展」が行われ多くの来場者で賑わっていた。今年の「アジサイデー」の主役が5か所のゾーンに植えられた170種、6000株がほぼ一斉にそれぞれの花姿と色の美しさを誇示するかのように見頃を迎えている。間もなく梅雨入りとなり、いよいよ今日から来週にかけて6月を代表する花「アジサイ」が最も華やぐ瞬間となる。あと数日間のアジサイの美しさをこの眼にそして心に焼き付けておきたいものである。(1506)














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生田緑地バラ苑 七色の香りに包まれて 2015

2015-05-21 10:05:10 | バラ
向ヶ丘遊園の閉園に伴い園内の「バラ苑」の存続を求める市民の声に応え川崎市が引き継ぎ管理している「生田緑地バラ苑」がある。バラの名所とし知られているが今、春季限定で5/14~31まで開苑している。昨日新聞にも満開、見ごろとと掲載された苑内はバラの虜になった大勢の人がバラ観賞にそして撮影に訪れ身動きできないほど賑わっていた。緑豊かな多摩丘陵に囲まれた「秘密の花園」と呼ばれる約1.2ヘクタールの苑内には入口の「ミニバラ苑」から「ガーデンパーティ」、バラのトンネル「バーゴラ通り」、左奥「イングリッシュローズコーナー」、「ロイヤルコーナー」、苑の中央広場の「バラの丘/中央の丘」、「西口広場」、「裏門前」などのエリア別に533種、4700株の世界各国のバラが植栽されていて、中には「バラの殿堂」入りした15種類(ピース/クイーンエリザベス/イングリッドバーグマン等)の希少なバラもあるようだ。いま全てのバラが見事に咲き乱れ「バラの花園」、「秘密の花園」を創り出している。苑内は香水を噴霧したのような甘いフルーティーな「七つの香り」が充満し酔ってしまいそうである。。このバラは、「愛」、「恋」、「美」、「幸福」と情熱的な花言葉で、魅惑的な美しさで別世界を創り出しているバラ、誰しもが心惹かれるまさしく「花の女王」である。(1505)


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加