相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

羽田空港から熊本への空旅~空撮

2017-11-10 13:16:07 | 空撮
羽田空港」5番搭乗口からは滑走路に向けて20~30秒おきに各社の飛行機が着陸する。ひっきりなしという感じでまるで「空のラッシュ」といっても過言ではない。一日に一体何機が離発着しているのだろうか? 管制塔の見事なコントロール、まさしく羽田は国際空港として機能しているようだ。13時搭乗、一路九州への機上人となった。白い綿のような雲の中を上昇、安定飛行に入り、規定航路の眼下には日頃見ることはできない上空からの「海ほたる」、静岡、中部、関西、四国、九州と日本列島の姿が視界に入ってきた。こうして機窓越しに見る日本という国は本当に海に囲まれた美しい国であることを改めて感じた2時間の「空旅」と「空撮タイム」となった。(1711)












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日蓮上人を偲ぶお会式「源吾山顕正寺」で始まる!!

2016-11-18 15:08:16 | 空撮
相模原市麻溝台に日蓮宗の寺院「源吾山顕正寺」はある。開山は明治30年(1987)で百年の歴史を有する。本尊は釈迦牟尼佛である。開祖・日蓮上人の命日が大陰暦の10月13日、太陽暦の11月21日であることからその前後に同宗派寺院で行われる大法会、一大行事の「お会式」が今日(11/18)行われた。本堂前には二つの万灯、その右横に纏一式が飾りつけされている。本堂右前の「敬信殿」も同じ飾付がされている。快晴のもと1時から法話、2時から読経、この後、大纏を高らかに振り乱す儀式、蝋燭を腕に乗せて魔を払う「手蝋祈願会」が行われる。境内には多くの提灯が取り付けられ、「山門」から「本堂」へ向かう参道には模擬店がずらりと並んだ。この「御会式」は地元ではお祭りとして親しまれており今夜9時まで厳かにそして賑やかに続けられる。(1611)














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽田空港より 空旅&空撮!!

2016-11-11 10:45:47 | 空撮
羽田空港5番搭乗口からは滑走路に向けて20~30秒おきに着陸する飛行機の姿が見ることができる。ひっきりなしという感じだが、一体一日に何機が離発着しているのだろう?このラッシュぶり、まさしく羽田は国際空港として機能しているようだ。11時搭乗、一路九州への機上人となった。上昇期は白い綿のよう雲ばかりであるが、安定飛行に入り、規定航路の眼下には日頃見ることはできない静岡、中部、関西、四国、九州と日本列島の姿が視界に入ってきた。「空撮タイム」となった。こうして窓越しに見る日本は本当に海に囲まれた美しい国であることを感じた2時間の「空旅」であった。(1611)












コメント
この記事をはてなブックマークに追加