相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

「第39回 造形 さがみ風っ子展 2017」始まる!!

2017-10-24 14:00:37 | 造形展
台風一過の秋空のもと~青空に広げよう創造と友情の輪~のコンセプトの下、芸術の秋に相応しい子供たちの「つくりたい」という思いに好奇心旺盛な創造性あふれる作品が楽しめるこの造形展「第39回 造形 さがみ風っ子展 2017」が今日10/24(10/30まで)「女子美アートミュージアム会場」(屋内展)で始まった。 10/28~30まで「淵野辺公園会場」(屋外展)が開催される予定である。全国の注目を集める歴史ある作品展「造形 さがみ風っ子展」では2会場合わせ2万点を超える図工と美術の作品が展示される日本一のスケールを誇る大作品展である。相模原市内の幼稚園、小学校、中学校、特別支援学校、近隣高校の生徒たちと保護者・市民が一緒になって作品を通じて子供たちの感性や人間性「こころ」を育む「共育」の場を目指しているイベントである。粘土、アルミ、板、布、紙等あらゆる材料を使った一つ一つの図工、美術の作品は心打たれ、生徒たちの創性豊かなそのつくる力、造形の力に感心された作品展であった。(1710)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芸術の秋「第38回 さがみ風っ子展」 女子美会場で始まる!!

2016-10-21 15:05:53 | 造形展
~青空に広げよう創造と友情の輪~のコンセプトの下、芸術の秋に相応しい子供たちの「つくりたい」という思いに好奇心旺盛な創造性あふれる作品が楽しめるこの造形展「第38回 さがみ風っ子展 2016」が今日10/21(~11/3まで)「女子美アートミュージアム会場」で「屋内展」が始まった。「屋外展」は明日10/22~24まで「淵野辺公園会場」で開催される。女子美会場と淵野辺会場を合わせ2万点を超える図工と美術の作品が展示される日本一のスケールを誇る大作品展である。相模原市内の幼稚園、小学校、中学校、特別支援学校、近隣高校の生徒たちと保護者・市民が一緒になって作品を通じて子供たちの感性や人間性・・「こころ」を育む「共育」の場を目指しているイベントである。粘土、アルミ、板、布、紙等あらゆる材料を使った一つ一つの作品は心打たれ、生徒たちの創性豊かなその無限の能力に感心しきりであった。(1610)














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「第37回 造形 さがみ風っ子展 2015」in淵野辺会場

2015-10-25 17:12:30 | 造形展
~青空に広げよう創造と友情の輪~のコンセプトの下、芸術の秋に相応しい子供たちの創造性あふれる作品が楽しめる「 第37回 造形 さがみ風っ子展 2015」が10/22から「女子美アートミュージアム会場」と10/24から「淵野辺公園会場」で開催される。日本一のスケールを誇る野外の大作品展で相模原市内の幼稚園、小学校、中学校、特別支援学校、近隣高校の生徒たちが描き作った図工・美術の作品を展示するイベントで今年で37回を迎える。ここ淵野辺会場には大野台ブロック、大沢ブロック、大野ブロック、橋本ブロック、淵野辺ブロック、津久井ブロック、上鶴間ブロック、相武台ブロックに分けられて展示してある。どうしてこういう素晴らしい作品が作れるのか?子供・生徒たちの発想・表現力の豊かさに感心させられるばかりであった。(1510)















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芸術の秋「第37回 造形 さがみ 風っ子展 2015」始まる!!

2015-10-22 14:50:44 | 造形展
~青空に広げよう創造と友情の輪~のコンセプトの下、、芸術の秋に相応しい子供たちの創造性あふれる作品が楽しめる造形「第37回 さがみ風っ子展 2015」が「女子美アートミュージアム会場」(10/22から)と「淵野辺公園会場」(10/24から)開催される。日本一のスケールを誇る野外の大作品展で相模原市内の幼稚園、小学校、中学校、特別支援学校、近隣高校の生徒たちが描き作った図工・美術の作品を展示するイベントで今年で37回を迎える。今日から始まった「女子美アートミュージアム会場」へ行くと、上溝小、新宿小、田名北小、田名、陽光台小、上溝中、大野北中、田名中、中央中の生徒たちの創性豊かな素晴らしい作品が展示されていた。粘土づくりのお面(顔)、布を使った人形、絵画の一つ一心打たれる作品ばかりであった。(1510)



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加