gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<日米密約>再持ち込み容認「会談録案」 69年外務省作成(毎日新聞)

2010-03-16 16:23:18 | 日記
 69年の沖縄返還交渉の日米首脳会談に向け、外務省が沖縄への核再持ち込みを認める「会談録案」を作成していたことが、9日に同省が公開した外交文書で判明した。核再持ち込みを認める「密約」は佐藤栄作首相(肩書は当時)とニクソン米大統領の間で結ばれ、佐藤氏の密使だった故若泉敬・京都産業大学教授が同省とは別ルートで交渉したが、同省は正式ルートでも核再持ち込み容認を検討していたことになる。「核抜き・本土並み」返還や非核三原則という表向きの説明は、当初から骨抜きだった。

 沖縄返還の共同声明に入れる核問題の表現を巡る交渉が滞る中、会談録案は同年10月15日付で起草され、11月14日に成案となった。緊急時の沖縄への核再持ち込みについて、大統領が「事前協議に対し日本政府の肯定的回答を期待する」と述べ、首相が「核兵器の導入に対する政策を含む日本の防衛政策全般が慎重に再検討されなければならない」と応じる内容で、核再持ち込みを認める可能性を示唆している。結局、11月19日の首脳会談初日で有事の際の核抜きを明示しない共同声明が合意に至り、会談録案は提示されなかった。【野口武則】

【関連ニュース】
日米密約:無利子預金問題は10日以降発表…財務相
日米密約:外務省委が報告書 核持ち込みは「暗黙の合意」
元駐日米大使補佐官:「岩国で核保管」66年に3カ月以上
沖縄返還:無利子預金認める 菅副総理「米通知で判明」
沖縄密約:「1億ドル供与と推定」口座記録発見

<官房長官>鈴木宗男議員に質問主意書の取り下げ求める(毎日新聞)
「肩代わり」密約回避できた=自民政権下の対応批判-北岡座長(時事通信)
桃鉄キャラ無断使用 風俗店や経営者を書類送検(産経新聞)
【医薬最前線】第1部 ドラッグ・ラグの行方(3)混合診療「なぜ自己負担」(産経新聞)
水俣和解一時金210万円 熊本地裁所見示す(産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「たまゆら」火災 理事長ら... | トップ | 「死ぬかもと思った」=逮捕... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。