gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

徳島の駅の高3刺傷、容疑の56歳男を逮捕 「まったく知らない」と否認(産経新聞)

2010-02-17 04:15:50 | 日記
 9日午後11時ごろ、徳島県三好市池田町サラダのJR阿波池田駅の改札口付近で、同市内に住む県立高校3年の男子生徒(17)が突然、背後から来た男にナイフ(刃渡り約13・5センチ)で背中を刺された。高校生は近くの病院へ運ばれ、腰に全治1カ月以上の重傷。男は駅前でタクシーに乗り、現場から逃走した。

 三好署は殺人未遂容疑で逃げた男の行方を追っていたが、付近住民の目撃通報をもとに署員が10日午前9時すぎ、犯人と服装などが似た不審な男の身柄を確保。犯行を認めたため、殺人未遂容疑で同市内の無職男(56)を逮捕した。

 同署によると、高校生は東京での大学受験から岡山経由での帰宅途中で、特急列車から降りた直後だった。男については「まったく知らない」と話しているという。

 男は犯行後、タクシーで現場から約4キロ離れた病院付近で降車した後、行方が分からなくなっていた。病院への通院歴があるという。

 事件の第1発見者のJR阿波池田駅の助役は「高校生が倒れ、うずくまっていたので近づくと、『誰かに突き飛ばされた。携帯電話を貸してほしい』と頼まれた。介抱しようとしたら背中が血で真っ赤になっていた。周囲を見たら誰もいなかったが、改札付近にいた職員が黒い服の男が走って逃げるのを目撃、追いかけたがタクシーで逃げた後だった」と話した。

【関連記事】
徳島の高校生刺傷、不審な男を確保
深夜、駅で高校生刺され重傷 徳島
「物音うるさく」顔面刺傷 男を逮捕 神戸
「針刺し」デマ流し拘束 中国陝西省
女子大生を竹ぐしで刺し、男1人拘束 中国

聖地・しまなみ海道、「タンデム自転車」解禁へ(読売新聞)
子ども手当「23年度は満額」 首相が強調(産経新聞)
「殺人は時効廃止」法制審部会が要綱骨子案(読売新聞)
個所付け資料漏洩に前原氏「非常に遺憾」 異なる資料提出に自民「偽資料事件だ」(産経新聞)
荒川区の小学校 徴用と拉致同一視 女性講師、児童に説明(産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 訃報 立松和平さん62歳=... | トップ | <オウム事件>新実被告の死... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。