山と溪を旅して

丹沢の溪でヤマメと遊び、風と戯れて心を解き放つ。林間の溪で料理を造り、お酒に酔いしれてまったり眠る。それが至福の時間。

岐阜の渓

2017-06-20 01:31:05 | フライフィッシング
飛騨山脈は残雪がたんまり、ということは左俣谷は低水温で岩魚の活性は推して知るべしということか?
それならばと御岳山や乗鞍岳に源を発する岐阜の渓、秋神川や小坂川、飛騨川へと行先を変更することとした。




ところがである、朝日湖や秋神湖を覗いてみると思いのほかの大渇水で湖は干からびていた。




インレットがこんな状態ならたとえ僕が岩魚であっても上流に遡上するのには躊躇してしまうことだろう。
中下流域をロケハンしがてら地元の方に伺うと川の水位は20センチほど低くてアマゴが神経質になっていて釣果は全然とのことであった。




元々源流帯でヤマト狙いであったから躊躇なく源流帯に入ることにした。
笹の急斜面を50mザイル2ピッチで谷底に降り立った。




降り立ってみると思いのほか流れは緩やかで夏ならばここで終日過ごしてみたい気分にさせてくれる。
第一投目でずっしりと重い岩魚が喰いついたのだけれど不意を突かれたオ-ちゃんは不覚にも合わせそこなってしまった。




その後の岩魚の反応は皆無!




2時間の遡行でロッドを畳んだ。




ヤマトには会えなかったけれど尺ミズは採れた




尺ワラビも美しくて見事だ!




午後4時に林道脇に幕営して早くも呑み始める、岩魚が釣れなきゃ呑むしかないでしょ?
釣り券を売る親爺さんから頂いた真竹のたけのこをオ-ちゃんが調理する、少しあく抜きしただけのワラビが旨い!
ミズは皮を剥いて筋をとってから味噌であえるとパリパリの食感と癖のない美味しさにビ-ルと日本酒がすすむこと!





筍は軽くあく抜きしてから鰹節と麺つゆと醤油で煮込むだけ。




肉も少しは欲しいなあということで、1枚60円の馬肉ハンバ-グとウインナ、これで十分でございます。




最後は、これも頂いた生シイタケをホイル焼きにしてマヨ醤油。



振り返ってみれば完璧なヘルシ-料理、恥ずかしながらこれ老人料理のオンパレ-ドと言われても反論すらできまへん!




せめて昔なじみの開田高原の中西屋でお蕎麦を堪能しようと立ち寄ったのですが
蕎麦に対する免疫のいたずらか最近では感動するような蕎麦にはなかなか出会えなくなった寂しさも感じてしまったりして、、、、、
(もちろん美味しいお蕎麦であることは間違いのないことなのでございますが、、、、、、)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマメご飯 | トップ |   
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (トリオ)
2017-06-20 10:15:59
岩魚は残念でしたが、素敵な景色とグルメレポートありがとうございます。
日曜日には蕎麦が食べたいと思うのですが、両親を連れてなかなか店を探すことでできなくて羨ましく見ています。
梅雨に入り暑くて・・・
涼しさを感じました。
気分もすっきりしました
私もお相伴したいです (雲の平)
2017-06-20 16:19:12
毎度おいしい写真をありがとうございます。よだれが
流れます。ひとつひとつ素材の味を生かしたお料理は
最高です。岩魚は釣るのが難しいのですね。
本番は梅雨が明けてから (へっぽこフライ師)
2017-06-20 17:24:32
お魚さん達のご機嫌は斜めだったようですが、素晴らしい渓相ですね。
こんな景色のなかで●●料理?のオンパレード⇒贅沢の極みでございます。
こちらは、梅雨の恵みで沢が元気になるまでは‥
はい。熊よりも遭遇したくない★沢ノボラー★になっちゃおうと思ってます。
ひどい渇水 (兵庫の釣り師)
2017-06-20 17:31:46
この渇水状況はひどい。
これでは渓魚も身動きがとれません。
そんなときでもミズやワラビ、タケノコで自然の味を楽しむ余裕がうらやましいです。
釣れなくてもいい渓相の中で竿を振って、旅の締めくくりはおいしい蕎麦、これで十分ではありませんか。
凄い (相模の釣師)
2017-06-20 19:26:37
釣果が無くても、これだけ充実させられるのは流石ですよ
真竹美味しそうですね~どれもこれも美味しそうですけどね♪
しかしながら相棒っていう存在が羨ましく思えますよ。
生椎茸 (ヒロキチ)
2017-06-21 02:45:08
遠征に行かれていたんですね!
50mを2ピッチとは中々な斜面を降りましたね。
おーちゃんさんの逃した岩魚悔しいですね。
けど、他に反応無いのが気になります。
それでも、尺ミズ、尺ワラビに、筍。
自然の恵みを口にする事は幸せですし、何しろ共有出来る仲間が居るのは素晴らしい限りです。
それが、幼馴染ってやつですね。

さて、終末は雨予報ですね。
天気と睨めっこしながら好転する事を願うばかりです。
異常気象 (山親爺)
2017-06-21 04:20:32
地域によって違いが?裏磐梯の湖沼は全て満水、深い原生林のおかげだと思います、もっともっと自然を愛し大切にすることが地球全体が幸せになれる、自然はいいな~。
梅雨 (高崎)
2017-06-21 17:26:19
トリオさん

ようやくツユらしくなってきましたねえ。
やはりこの時期は雨が降ってくれないと
夏の水不足が気になってしまいます。

ご両親と、美味しいお蕎麦を味わって下さいませ。
お恥ずかしい (高崎)
2017-06-21 17:29:36
雲の平さん

この年になると肉よりも魚、魚よりも野菜や山菜となってしまいます。
キャンプの定番と言えばバーベキュ-ですが沢山の肉はもう胃袋が受け付けません。

というわけで、結局こんな質素な酒肴になってしまうという訳でして、、、、なんともお恥ずかしい!
本番は、、、、 (高崎)
2017-06-21 17:33:31
へっぽこフライ師さん

この渇水には驚きました。
奥多摩も貯水率65%ですからもう少しで危険水域なんですねえ。

これからなんとか雨が続いてくれると釣果も夏の水不足も克服できるのですが。
それまでは釣り竿持たずに沢遊びに徹して下さいな、
沢のテクニックもあるへっぽこさんなら十分に楽しめますねえ!
渇水 (高崎)
2017-06-21 17:36:16
兵庫の釣り師さん

この渇水状態はひどいでしょ?
北アルプスの雪シロを避けて岐阜にしたのですが大ハズレでした、釣り師さんなら分かりますよね。

仕方なく山菜三昧となった訳ですが、天泊の飯はもう少し華がないとあきまへんねえ!

凄くない! (高崎)
2017-06-21 17:39:10
み-さがちゃん

またしても〇ボだす。
尺岩魚を2~3本調達して岩魚料理で呑みたかったのですが
仕方なくミズとワラビとタケノコの爺さん飯になってしまったというわけで。

この時期は近場の方がええですね~!
生しいたけ (高崎)
2017-06-21 17:43:51
ヒロキチちゃん

せっかく岐阜まで足を運んだのに渇水状態を目にして力が抜けました。
ようやくこれから恵みの雨が続いてうれしいのですが
アソコの予定は微妙な状況になってきましたねえ。

小雨程度なら却って好釣果なんてこともあるかもしれないのでもう少し様子を見てから決めましょうかね?
異常気象 (高崎)
2017-06-21 17:46:03
山親父さん

梅雨時なのに雨の日が少ないですねえ。
これから少し雨が続くようですが水瓶を満たすほどではないようです。

自然豊かで健全な樹林を抱える裏磐梯はさすがでございます!
蕎麦 (寅)
2017-06-21 19:09:43
岩魚と蕎麦はちょいと心残りなようでしたが
気のおけないOさんとの焚火前四方山話が目に浮かびます。
今日、富倉そば打ちのプロにアドバイスを貰って目から鱗!
新そばの頃には絶品富倉そばを食べてもらたいっすね。
遠征 (西やん)
2017-06-21 21:01:14
釣りに絡めた遠征もいいものですね
地方の風景、美味しいお酒とお蕎麦も遠征ならではですから。
今回も現地調達の酒肴を自分で料理して、質素なんてとんでもないものばかりです。

魚釣りは雨のあとがいいのでしょうか
山も釣りも雨の後のお楽しみですね。
自分は梅雨の間隙を突いて山を歩こうと思います。
釣ってますねえ! (高崎)
2017-06-22 00:37:07
寅さん

雪シロは冷たくて魚が縮こまっちゃうけど、この渇水を見てしまうと北信の雪シロが羨ましくなっちゃいます。

ついに寅さんは富倉蕎麦にも開眼ですか?
そんな富倉蕎麦ぜひ味わいたいですねえ!
遠征 (高崎)
2017-06-22 00:42:15
西やん

遠征しても釣果に恵まれないこともあるのです。
せっかく旅をするのですから地の酒や食を味わいたいのですが
野山でわんさか食材を調達してしまうともったいなくてついつい調理を楽しんでしまいます。

貧乏性というやつですかねえ。
梅雨の季節は山も人が少なくていい山旅ができます。

雨の間隙をついて楽しんで下さいね!
渓食シェフ? (へなちょこN)
2017-06-22 21:14:28
以前は釣りと渓食の割合が3:7ぐらいだったような気がしますが、最近は2:8?いやいや1:9位でしょうか?
その内十割釣りという事でロッドを持たずに渓に立ちそうな勢いですね。

料理が苦手なおいらは、ますます肩身が狭くなります。
何か一芸考えねば・・・
Unknown (kx)
2017-06-22 22:27:26
これはひどい渇水だあ
でも源流帯はいい感じ
これで坊主とはねえ
次はまじめにイワナを見せてほしいな

しかしこの川飯は昔ばあちゃんやかあちゃんが作ってくれた飯のオンパレ-ドだねえ
懐かしいけど年を感じさせるものばかりで思わず微笑んでしまうね。
真理 (高崎)
2017-06-22 23:56:41
へなちょこNさん

おっしゃる通りでございます。
最近は釣りへの執着心は完全に失せて集中力も2時間が精いっぱいです。

かと言って川飯が豪華かといえば至って質素、Nさんに見放されてしまいそうだす。
川飯 (高崎)
2017-06-23 00:01:16
Kちゃん

HNがKxになっているけれど?

岐阜の渇水はかなりのものでござんした。
このツユの間に元通りになってくれればいいのですが。

天泊料理を作っていてつくづく思いましたわ。
これ昔のばあちゃんやかあちゃんの料理だって。
オ-ちゃんのたけのこも大したもんでしょ?
お料理 (ゆっき-)
2017-06-24 19:37:18
このお料理はもう主婦なみですね。
タケノコ、ワラビ、ミズ、しいたけ、私には全然無理です。
早く大きいお魚釣れてお刺身できるといいですね。
私は夏休みが待ち遠しいです。
週末は疲れて山歩きは難しいので8月に上高地でのんびりしたいです。
お料理 (高崎)
2017-06-25 15:14:52
ゆっき-さん

遅レスですみません。
土曜日は午前中は山歩き、午後は渓のロケハンで
今日はくたびれてのんびりしちょります。

8月の上高地避暑天泊は楽しみですね。
小梨では肉肉肉料理でパワ-発揮して一つくらい山を制覇して欲しいなあ。
山歩きたい (バッカス)
2017-06-26 10:20:05
野草が美味しそう。
食べたら体の毒気が抜けて元気になりそう!

空気も美味しそう。
下界は、鬱陶しい湿気も雨足らず。今年の栃木の果物は
不作の噂…
先輩の渓流釣りに影響しているのだから、今年は関東域水不足になるのでしょうか?

先輩の自然行拝見しながら、私はホームホスピタル通いに疲れてます。
マイショップの繁忙期に、今日は朝食抜き、明日は朝、昼食抜きで、やれCTだ、PETだ、内視鏡だ…の検査漬け。(医師団はとにかく病気を見つけ出すぞ!と張り切っている。)

げんなりしながらも、ウォーキング時間を延長したり、体力作りだけは続いています。
検査 (髙崎)
2017-06-27 00:09:51
バッカスちゃん

この時期にしっかり降ってもらわないと夏の水不足が心配になっちゃうよねえ。
僕たち人間も干からびないように気を付けなくっちゃね。

検査検査で大変だろうけれど僕のように10年以上も検査受けてない人間よりも君の方が確実に長生きできること請け合いです!

検査が終わったら山歩きして旨いビールをグビっとね!

Unknown (papachan)
2017-06-27 21:00:40
高崎さん、こんばんは!
イワナ祭りへの道は遠いですね。
でも、しっかり山の幸を確保しての酒宴は、高崎さんの本領発揮といったところですね。
実においしそうです。
イワナ祭り (髙崎)
2017-06-27 23:55:14
papachanさん

なんとか年に一度くらいイワナ祭りを楽しみたいものでございます。
まあ僕の場合、会心の一尾が出てくれればそれだけで満足なのですが。

会心の一尾が出た日の川飯はたまらなく美味しいのですが
〇ボの日の川飯もそれはそれで潔く負けを認めながらの旨い酒になるものでございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL