MOMENT

再び古巣のgooブログに・・・まさかのです

アルマゲドン・アメリカ

2017-07-11 03:42:36 | 洋画未公開
惑星が地球にと言うか、アメリカにぶつかる映画かと?
思ったら全然違った
原題がアルマゲドンとアメリカを繋げた合成語「AMERIGEDDON」と言うことで
隕石も惑星も地球にぶつかる映画ではなく

権力を掌握した人間はひとつの国家ではなく地球を征服したくなるもので
アメリカ大統領の大統領令を利用し、ロシア・中国と組んで
ある意味UNの連合組織としてまずはアメリカの電機系統を破壊し
EMP爆弾によって電気ばかりではなく精密機器の機能をも停止させ
アメリカ人狩りを始めます

そんな部隊にいた少尉さんがこのような陰謀に気づいて
さらに大統領が加担してる証拠のテープを持って軍を脱走して故郷に帰る
故郷ではこのような危機を予想していた人物と母親や妹に祖母
さらにテキサスの議員とその昔恋人だった議員の娘たちと
回りの銃を扱える住人たちを集め

UN軍を迎え撃つ準備を始め
クライマックスは個人有志の家族と二三人の精鋭混成部隊を作っての
銃撃戦・・・ま所謂ゲリラ部隊の初戦と言うことになっていく訳で
銃撃戦のケレンヘリコプター、それも民間チョップと重装備の戦闘ヘリとの空中戦

右翼とか国粋主義とかの主張はよくわかりませんが
主役の少尉さんが勤務してる野戦部隊は中隊ほどの人数もいないし
訓練と言いつつも彼らの装備も重装備の軍装ではないというのは制作費が十分ではなかったのか

ってっことで主役の少尉さんを演じてるのが
あの伝説のアクションスターであるチャック・ノリスの長男であるマイク・ノリス
監督兼任で主役も張られていらっしゃいますけど
映画自体にキレが見られないのけども、そつなくまとめられていますが
決して面白い映画とは言えないのが残念

もう少し戦闘シーンにキレがあったらもうちょっとはマシな映画になっていたんだろうな
こちらにもばあ様とか、妹とか被弾して死ぬとグッと映画もしまったように思えるのは私だけか?だけだろうなぁ!
何だかんだと言ってもハッピーエンドってみんな好きだし・・・

2016年製作、アメリカ映画
マイク・ノリス監督・出演作品
出演:アリヤ・アステファン、リッチ・ベンツ、ジョヴァンニ・クルーズ、ジョニー・クルーズ、マイク・ロボ・ダニエル、インディア・アイズリー、チャック・フーバー、アレックス・ジョーンズ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天和飛翔伝 女雀士・真理 | トップ | キング・アーサー 英雄転生 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

洋画未公開」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。