MOMENT

再び古巣のgooブログに・・・まさかのです

殺し屋ノエル 悲しみを纏ったスナイパー

2017-07-30 02:19:34 | OV
CSのチャンネルNECOでは横山美雪さんの「殺し屋マリア」から始まり
マリア、アンナと主人公の名前は変われどもこのシリーズか全作OAされてたようですが
全部を録画してる訳ではありませんが
来月も月一OAがあるようなので、なんとか拾ってみようkあなとは思ってますが・・・

ということで今日ライブで見ながら録画しました
中味の主人公は殺し屋として神父さんに育てられシスターとして表の顔で生活しており
神父様に来た殺しの以来を着実に実行していくと言う
筋立ては換わっていないと言い切ってしまっていいものか
ってのは私はノエルのまえにはついこないだAVを卒業された横山美雪さんの「殺し屋アンナ」しか見ていないから
横山さんの場合は神父さんに大分懐疑的になっていましたが

今回のノエルは、はっきりと神父さんを裏切ってしまう
それもターゲットとして近づいたやくざの親分井川を愛してしまったから
ノエルとはフランス語でクリスマスのことらしい
そんな訳からなのか、やくざの井川が喫煙愛用しているタバコはジタン

ジタンといえばドイツのゲルベゾルテと一緒に若い頃はいきがって私も愛用していたな
ゲルべは扁平に巻かれているところに惹かれたけど
ちょっと両ぎりには苦労して毎回刻んだ葉っぱを吐き出していたような

ジタンはアランドロンの映画を見てて、ジプシーの絵面とブルーの箱に惹かれたけど
中年になったらいつのまにかケントになっていたなぁ
ジタンの箱は懐かしかったけどやっぱり親分が吸ってて
それに憧れてって台詞でもいっていた
話が私の思出話になってしまいましたが
それも映画のもたらす副作用って
これはOVだったなぁ

毎回主演の女優さんが変わられるようです
今回は現役AV女優の桜井あゆさん、ちっパイの代表格の方です
彼女のOVは古川いおりさんの後釜作品「 嬢王ゲーム 女の下剋上決戦」と
「True love 」の2本のOVを見ていますが
表の稼業がシスターで裏の稼業が殺し屋と言う役ははじめてなので

表と裏との違いのメリハリがちょい描写されてなかったかなぁ
「嬢王」では見せなかった濃厚ラブシーンをしっかりと
と言うことで、今回はターゲットに惚れてしまい
協会も神父もしまつをつけて愛する男と共に権力に追われる立場に・・・
結局愛する男は殺されて、その敵を討った映像で物語は終わる

はじめての経験でビックリしたのだが
撮影に使う車両のナンバープレートに暈しをかけていたのですが
今はそこまでうるさくなっているのかな
暈しが気になって仕方なかった

ここまですると街頭ロケのシーンでは役者さん以外の人の顔に暈しがかかった映画を観なくちゃならないはめになってしまうような
テレビヴァラエティじゃないんだかね、テレビドラマじゃまだ人の顔には暈しがかかってはいないけども時間の問題かしら
肖像権の問題だといってねぇ

映画自体にテンポと言うかリズム感がないので77分の尺が眠かった
少しでも緊張感のあるシーンがあると眠くならなかったし映画にテンポも生まれたと思うのだが

2015年製作、日本OV、ネクスタシーEX製作
小淵アキラ監督作品 、月檸一閃脚本
出演:桜井あゆ、檜尾健太、岩尾隆明、滝川拳長谷川圭作、菅野達也
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディスクローズ葬られた秘密 | トップ | 誘惑 あたしを食べて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

OV」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。