MOMENT

再び古巣のgooブログに・・・まさかのです

ZIPPER/ジッパー エリートが堕ちた罠

2017-09-06 02:41:05 | 洋画
未見のDVDの山から「ザ・モンスター」と一緒に見つけた米盤のBlu-ray
見終わってallcinemaさんを検索したら日本ではWOWOWのジャパンプレミアOAの後に
2016年の<カリコレ>にて上映された作品だったのですね

原題は単に「ZIPPER」ですが、邦題の副題には「エリートが堕ちた罠」とありますが、罠に嵌まったわけじゃないですよね
主人公である将来を期待される有能な地方検事が、ちょっとした出来心で
売春斡旋クラブを利用し始めたことから、その深い闇へと引き込まれていくエロティックサスペンスと言った映画でしたね
と言うことで自ら高級売春クラブにのめり込んで、そこに手入れが入りジタバタするだけのお話でして

決してこれは罠じゃないですよね、結局はスッタモンダのあげくにそこから抜け出れてないような終わり方がですね
「エリートが堕ちた蟻地獄」と言った方が正しい
ちゅうことでサスペンスではありますが、
普通に観客が映画に求めるサスペンスとも毛色が違うと思いますけども・・・

連邦検事のサム・エリスは清廉潔白なイメージが強く、裁判は連勝に次ぐ連勝中
はたからは次期司法長官候補とも言われてるエリート検察官
清廉潔白さは、勝利裁判の打ち上げで、美人司法修習生の誘惑をも受け付けないほど

司法修習生の誘惑を断ったものの帰宅すると寝てる妻と息子を確認してから
書斎のPCでポルノをおかずにシコシコしてる訳で、ちゃんと男としての欲望はつよいわけでして
そんな彼が仕事の関係でエスコートガールの聴取をしたことから
エスコートクラブに興味を抱いたサムは魔がさして使い捨て携帯電話からエスコート嬢を予約、
指定されたホテルでエスコート嬢と関係を持ってしまう。
それ以来その魅力にとりつかれてドンドンのめり込んでいくのだが
その直後、妻ジェニーの父親が大物政治家であるのも関係し、政界への出馬を要請されて

しかし、本人は身辺を綺麗にしておかなくてはならないのに
エスコート嬢とのめくるめく瞬間から離れがたくなっていくものの
ある日指定のホテルに行くとロビーにはFBIの捜査官たちが・・・
咄嗟にそこを離れエスコートクラブに逃走を指示して携帯電話を棄てる

そこからいつ捜査の手が自分に・・・っていう疑心暗鬼の毎日
妻にはバレるが、愛人ならいざ知らず、売春クラブとはって軽蔑される
新聞記者にはバレまくって、ここいらが主人公の心理がサスペンスと言うことですよねぇ
記者の方は妻が己の肉体をざしだして事を収める
この奥さんにレナ・ヘイディ・・・旦那と一緒に政界を牛耳る野心家でして

で、ことは収まるんだけども・・・一旦覚えた味は忘れられないって言う男の性を見せて
彼はまたせっせとエスコート嬢通い
ってことで”罠”っていうより"蟻地獄'だよねぇやっぱし
レナ・ヘイディもしっかりとパイオツ見せてくれてはります

2015年製作、アメリカ映画
モーラ・スティーヴンス監督作品
出演:パトリック・ウィルソン、レナ・ヘイディ、ジョン・チョー、ダイアナ・アグロン、アレクサンドラ・ブレッケンリッジ、ペネロープ・ミッチェル、エレナ・サチン、リチャード・ドレイファス
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スパルタ | トップ | ザ・モンスター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。