水道修理のことなら・・・ 横浜市瀬谷区より・・ 連絡先は045-365-0808です エース設備です

20年間のノウハウがあります。
必ず満足させます。
こんなことで困ってるんだけどと連絡ください~

便器交換ご依頼

2017-07-23 22:31:29 | ご依頼いただきました
再びの便器交換依頼です。


ま、便器交換はしょっちゅうやっているので何だって感じですけど。


今回はトイレがメチャンコぐらつくという現場です。


因みに現地には事前に一回も行っていません(笑)


仲の良い某原復屋さん(原状回復する業者さんね)からの依頼。


トイレが予想外にぐらつくけどどうしたらいい?


予想では、床が傷んで固定がしっかりできていないと判断。


床板は問題ないとのことでしたので、それを信じてリモデルタイプのトイレ交換でどうですかとご提案します。


その流れで、作業に入りますが、床腐っててボロボロですやん・・・


見積済みなので、そのまま作業です。


既存の便器です。





数百年前の?TOTOの便器です。


沢山水を使うトイレです。


既存便器は・・・





空中遊泳しています。


便器を触るとグラングラン・・・


便器を固定している金具はすべて効いていません。


ま、これはいけませんね。


便器撤去します。





便器下は漏れた排水でぐちょぐぐちょでした。


床のクッションフロアを張替え、フランジを交換し新しい便器を取り付けします。





ウーン、バッチリ?





排水テストを数マン回行い水漏れの無いことを確認します。


床板は退去時か、さらにぐらつきが出たタイミングで補修予定です。



毎度ありがとうございます。






さて、


ブログの更新はこれからも遅いと思いますが、仕事は変わらず頑張っております。


一部の人から大丈夫ですかと連絡もらいましたが、まあダイジョブです。


これからもよろしくお願いします。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便器交換 | トップ | ご無沙汰しております。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ご依頼いただきました」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。