カノケンリール日記。

リールに対しての持論や、日常の出来事などを書いています。

メンテナンスフリー。

2016-09-18 18:48:15 | 日記
手術に控えての納品分も数台になりました。

さて、写真は'15ツインパですが'14ステラからシマノの流れとして「撥水コーティング」
みたいな。
写真は'15ツインパ、ラインローラーですがトラブル多いです。

持論になりますが、ラインローラーやベアリングなど可動部おき「永遠」のコーティングは有り得ない。

マグシールドしかり、シマノの撥水コーティングしかり怖いのはユーザーの無知である。
新たな試みに対して良い事しか書かないのは自動車メーカーであり釣具メーカーであり、全ての工業メーカーとして当たり前。

マグオイルが・・・撥水コーティングが最低どの位維持出来るのかを記載しないのが裏の怖い部分。

ユーザーは「永遠」と勘違いしてしまうトリックです。

SEXY-DYNAMITE'Sには新品購入、箱から開けずに予めソルト仕様への変更、又はグリス追加などのリールも沢山来ます。
持ち込みのお客さんに対しては、釣り歴が長く今さら聞けない「恥ずかしい疑問(笑)」を納得されるまで説明したり、全国から郵送されるお客さんに関しては電話を頂ければ納得されるまでお答えしています。

話が少し反れましたが、新品購入持ち込みの場合、メーカーさんが言う撥水コーティングなど信用せずにラインローラーにはグリスを入れています。
ただ今まで同様、自分でメンテナンス出来る仕様に戻しているだけなんですが。

冷静に考えてみて下さい。
車やモーターサイクル同様、リールも「機械」です。

機械で有る限り、
「永遠のメンテナンスフリー」
などは有り得ません。

ユーザー側も考えなくてはいけない事です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お知らせ。 | トップ | カンロ飴。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カノケンサンがんばって! (yukiharuwakatomo)
2016-09-18 20:07:32
カノケンサンへ
 いつも参考になるブログありがとうございます。
 体あってのリールメンテですので10月からゆっくり治療して年始頃からまたためになる情報をよろしくお願い致します。
 入院される病院が判れば何か届くかもしれませんよ。
 リールとかグリスとかオイルとか?
 陰ながら応援させて頂きます。
 ファイト~!
同感です (オズマ)
2016-09-18 21:07:34
自分も,16ストラディックのラインローラーは最初からおかしな感じでしたので,13コンプレックスから移植して「ノーマル仕様」にしました。
個人的に,オイルなりグリスなりのメンテをしないと気持ちわるいのですが,結果として使いやすくなりました。
クルマのエンジンオイルなんて「1年もしくは15000キロごと」なんて書いてありますが,そんな使い方したら寿命が縮まりますよね。
yukiharuさんへ。 (カノケンです。)
2016-09-19 17:01:51
ありがとうございます。
今回の病気は一人で頑張ってきます。
戻りましたらお知らせしますので待っていて下さい。
オズマさんへ。 (カノケンです。)
2016-09-19 17:02:46
頑張って下さい。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。