わすれな草

日々心にとめたことをを31音の短歌で表してみたいと思います。一生に一度しかない今日の私を忘れないために・・・

君子蘭

2017-05-03 19:19:23 | Weblog

                

              愛車無き車庫に置きたる鉢植に若葉萌たち君子蘭咲く

 ゴールデンウィークの後半を迎え、行楽地のにぎわいを想像していると、愛車で好きなところへ出かけていたころがふと懐かしくなります。運転免許を返納し、愛車を手離してから1年半ほど経過したものの、やはり空っぽの車庫は、なかなか癒えない私の胸の中ようです。そんな車庫にも春になると並べた植木鉢には若葉が萌え、君子蘭が咲いてくれます。まるでいつまでも寂しがらないでと慰めてくれているかのように。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルッコラの花のサラダ | トップ | ケール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL