わすれな草

日々心にとめたことをを31音の短歌で表してみたいと思います。一生に一度しかない今日の私を忘れないために・・・

アオダモ

2017-05-05 20:45:17 | Weblog

   

        屋根覆ひ記憶消すがにアオダモが皐月の空に雪のごと咲く

        空覆ひ雪より白く蒼天に咲くアオダモの花の清しも

 我が家の近くの旧家の庭に、毎年このころになると白い咲かせる大木があります。今年も屋根を越えて、雪のように真っ白く咲き誇っていました。見ていると白い雪に全ての思い出もかき消されてゆくような錯覚に襲われました。今日は良い天気だったので青空をバックに観る白い花の清々しさは格別でした。木の名前が知りたくて調べてみると「アオダモ」と分かりました。花言葉は「幸福な日々」「未来へのあこがれ」でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケール | トップ | 大根の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事