わすれな草

日々心にとめたことをを31音の短歌で表してみたいと思います。一生に一度しかない今日の私を忘れないために・・・

零余子(むかご)の蔓

2017-06-15 21:32:43 | Weblog

               

              大空に現代アートを描くごと零余子の蔓は絡みつつ伸ぶ

 我が家の軒下には零余子がもうこんなに伸びています。残っていた親芋やこぼれ種から芽吹いたものです。蔓は右まわりに竹の棒をひたすら上り、頂上まで上るとしばらくはふわふわと空中に漂っていますが、そのうち隣の蔓と絡み合ったり、下におりてまた這い上がったり、横に這ったりと様々です。それはまるで大空に現代アートを描いているようです。秋には食べきれないほどの零余子が実ることでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太極拳 | トップ | 肩こり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL