わすれな草

日々心にとめたことをを31音の短歌で表してみたいと思います。一生に一度しかない今日の私を忘れないために・・・

蝮草(まむしぐさ)

2017-04-21 19:00:44 | Weblog

    

         華やかな牡丹桜のその下に「われも花よ」と蝮草咲く

         その花の縞々模様の色渋く紳士のスーツの生地の如しも

 満開の牡丹桜の下に一本だけ咲いているマムシグサの花を見つけました。この花に出会うのは二回目で、一回目は津山の「かぐらおう」と言う山にわらび狩りに行った時です。その時はその形や色合いにドキッとさせられましたが、今回は華やかな桜の花の下に咲いていたので、桜に負けまいと堂々と咲いているように見えました。このストライプの渋い色合いは、かっこいい男性のスーツの生地にぴったりだなあなんて思いました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若葉 | トップ | 筆竜胆(ふでりんどう) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL