わすれな草

日々心にとめたことをを31音の短歌で表してみたいと思います。一生に一度しかない今日の私を忘れないために・・・

新春の岡山駅

2017-01-04 17:08:04 | Weblog

  

         新春の岡山駅は賑はひて桃太郎電車も華やぎ添へる

         新幹線に女孫送りて帰る夕道辺にほのと蠟梅匂ふ

 2日には帰るので、孫娘を新幹線まで送りました。もっと早い時刻にと思っていたのに、5時半過ぎののぞみになってしまいました。まだ大丈夫と思っていましたが、駅やホームや新幹線には人があふれていました。やっと新幹線に乗り込んだ孫を見届け、いつもの桃太郎線に乗り私も帰途につきました。電車を降りて歩いていると薄闇の中から蠟梅が匂ってきて、ついさっき笑顔で「また来るね」と言った孫の姿が浮かびました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初笑ひ | トップ | 年賀状 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL