わすれな草

日々心にとめたことをを31音の短歌で表してみたいと思います。一生に一度しかない今日の私を忘れないために・・・

出店と石段

2016-10-12 20:18:47 | Weblog

     

       参道の小さき出店に独りして買い物せし日のときめき思ふ

       幼き日着物装ひやうやくに上りし石段のなんと低きよ

 神社の鳥居をくぐると参道に2~3軒の出店がありましたが、60年くらい前はもっといろいろな店が所せましとひしめいていたように思います。そのころは10歳くらいになると綺麗な着物を着せてもらい、お小遣いをもらって、長い道のりを歩いて子どもたちだけで神社へ出かけていました。可愛らしいものをみつけて、ひとりで買い物をした時のときめきや、着物の裾を捲し上げて石段をひっしで上ったことなどがなつかしく思い出されました。その石段はそのままでしたが、とても低く造ってあるのに驚きました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高田神社 | トップ | 秋祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL