わすれな草

日々心にとめたことをを31音の短歌で表してみたいと思います。一生に一度しかない今日の私を忘れないために・・・

すももの花

2017-03-07 22:04:52 | Weblog

             

           久々に憂ひの解けて蒼天に白きすももの咲く道を行く

 この一年程どうしても理解しがたい友の言動に悩んでいました。ところが昨日届いた友のメールにてやっとその原因が解りました。分かってみれば簡単なことだったのです。人は誰でも自分の尺度で他人を測りますから、こんな誤解も生まれるのかと納得しました。今日は冬に逆戻りしたような冷たい北風が吹きましたが、すっきりした気持ちで歩きました。青空に白いすももの花がさわやかに咲いていました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 啓蟄の虫 | トップ | シベリア会案内 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL