日々是ぶった切り~非モテ男のせつなさみだれうち!

政治・経済・社会を非モテ男視点で切り、他にもなんか楽しいことを見つけて書きます。
非モテ男が駄文をせつなさみだれうち!

○○推進員

2017-04-11 20:09:52 | ○○シリーズ

 今の時代、あちらこちらで何事かを推進しなければならないらしく、あちこちに推進員なるものがあふれている。
 そこで、せっかくなので、まだ見ぬ世界を切り開く新しい「推進員」を考え、世の中の新たなる発展を推進していきたい。
① アパート建築推進員
 土地活用と相続対策のためにワンルームアパートの建築を推進する推進員。主に不動産業界にいるが、日本の地方に空白地域をつくることで領土拡大を図る中国政府の後押しがある。
 東京周辺に一生懸命アパートを建築させ、10年後に空き家になろうがほったらかしにしたうえで東京一極集中を極めるようにし、さらに不動産業者によって地方の土地を中国人に売り渡すことで中国人を大量に流入させる。そののちに、「中国人がたくさん住んでいる」ことを根拠に中国の領有権を主張して侵攻し、すでに潜り込ませた中国人を工作員とし、領土を実効支配するところまでが目標である。

② 男女平等推進員
 2018年、徹底的な男女平等を推進するべく、すべての領域で男女平等を追求するために政府が特別に「逮捕権と強制執行能力」を持つ「男女平等推進員」を設置した。その内容は徹底しており、公共施設のトイレは「男女が用を足す総時間数」の比で便器を設置するように定めたことを皮切りに、家庭内における男女の家事・育児の量と質を均等にするべく、時間を測定して生活指導を行い仕事場におけるすべてのポストに対して男女平等を徹底するべく採用から介入し、PTAの参加時間も男女平等になるように指導を行い、銀行から企業に対する融資や株式会社の株主も平等にするべく指導を行った。しかしながら、自衛隊の隊員数を男女平等にするように指導した際、男女平等の徴兵制が提案されたことを機に女性が反乱を起こし、「女性に対し自衛隊に入隊を強要することはセクハラだ。」という意見が蔓延したことにより、2020年、ついに男女平等推進員は廃止された。

③ セクハラ推進員
 2023年、男女平等推進員の試みは失敗し、この騒動で勢いを増した「セクハラ撲滅」派は全国津々浦々に浸透し、気に入られない男性が女性の前に姿を現しただけで「セクハラ」だと訴えるようになった。これらのセクハラの訴えに恐怖する世の「非モテ」男性陣は次第に「ニート」として社会から孤立する道を選ぶこととなり、女性が多い職場が増え、女性優先の職場環境が成立することとなった。
 その結果、過酷労働を嫌う女性と、過酷労働をするには可哀そうだといわれるイケメンがあらゆる職業において中心となり、非モテ男の非労働力化がますます進むこととなった。非モテ男の割合が全男性の50%を超える事態となったことから極端な男女交際の減少にともない出生率がついに0.5を切るところまで進んだ。
 ここにいたり、極端な男女交際機会という名の経済的搾取のチャンスを失った一定数の女性、あらゆる職場において「奴隷」となるべき立場の人間を失ったことで都合のいい労働力を失い困窮する経営者、出生率の減少による人口減少から将来の奴隷を失う危惧を解決する使命を帯びることになった政府の3者の意思が合致し、「セクハラ」を推進することで世の非モテ男の極端な女性恐怖症を少しでも緩和して社会に引っ張りだそうという妙案が通ってしまった。
 もちろん推進員は「パリテ」の基準によって「男女均等」に選ばれており、さらに、LGBTの基準によって性的マイノリティも一定数選ばれている。セクハラを推し進めるべく、オフィス内にそっち系のポスターを張ったり、酒の席で男同士キスをするという事態があっちこっちで巻き起こった。
 しかしながら、その結果は悲惨そのものであった。バカな男どもが暴れだした結果、職場環境は極端に悪化し、特に若い男女がそろいもそろって被害者となった。そのため、多くの若者が職場を退職することとなり、困窮した若者たちが風俗に大量に流入することとなった。なお、セクハラと風俗のどちらがましかという問いに関しては、多くの若者が衛生管理や身体保護のルールが整備されているという点で、風俗の方がましであるという回答をしているとのことである。

④ 特別観光推進員
 セクハラ推進員の活躍により大幅に増えた風俗労働者を積極的に活用すべく、諸外国に「特別観光」と称して風俗利用者を呼び込むために2026年に設立された推進員。各種外国語が堪能なごく一部の「エリート」によって選ばれた。彼らは諸外国の政府要人・経営者・あるいは上流階級の旅行者などに、さまざまな手段で日本の風俗産業を紹介するとともに、日本の風俗を利用することは浮気などとは別であることを必至こいてアピールしたり、日本の風俗労働者は「人間とは似て非なるもの」であるからして日本の風俗を利用することはキリスト教の「姦淫」に値しないという説を必死にアピールするなどの努力を行った。彼らの努力は成功したものの、良質な風俗労働者は外国に持ち去られるようになり、「人間と似て非なるものだから人身売買ではない」という理屈の元、奴隷として取引されるようになった。

いかがであろうか、これだけ「推進員」によって素敵な未来が見えたと思う。皆様も素晴らしい「推進員」の案があったらぜひご教授いただきたい。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 書評 『超インフラ論 地方が... | トップ | 左翼流日常系萌えアニメ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL