菊池のぶひろの議会だより

日本共産党 桜川市議会議員 菊池のぶひろの活動報告です

筑波山地域ジオパークプレゼンテーションを応援に、横浜市へ行ってきました

2014年04月30日 22時27分27秒 | 議員活動

日本ジオパーク委員会による新規認定地域の公開プレゼンテーションが、パシフィコ横浜であり、認定をめざす筑波山地域ジオパーク推進協議会(会長・市原健一つくば市長)が霞ヶ浦を含む筑波山周辺の自然の価値について話しました。

 桜川市からも48人の応援団が参加しました。桜川市の議員は10名参加しました。

筑波山推進協議会は、はじめての参加ということもあり、審査員から厳しい質問が浴びせられました。

筑波山地域に、つくば市、桜川市、笠間市、石岡市、かすみがうら市、土浦市の全部をひっくるめて、一体としての取り組みを説明するのは、なかなか難しいと感じました。

 プレゼンテーションンの模様を写真で紹介します。

Img_1222

発表する市原つくば市長

Img_1223

Img_1224

Img_1225

Img_1226


この記事をはてなブックマークに追加

母を見舞う

2014年04月29日 21時13分55秒 | 日々の雑感

今日は、一ヶ月ぶりに母を見舞った。

4月初めに、転んだ拍子に、腿の付け根を骨折し、手術したこともあり、車椅子の生活になっていました。

歩けないので、ベッドの上だけの生活になって、外に行きたいというので、車椅子を押して、30分以上、外を散歩した。

 めっきり元気がなくなっていた。

2時間半、一緒にいたが、やっと誰だかわかったような感じだった。

帰るのが、心苦しかったが、おやつの時間になったのをきっかけに、失礼した。


この記事をはてなブックマークに追加

海上自衛隊内のいじめの事実を裁判で証言した「三佐」の正義に感動

2014年04月28日 20時09分50秒 | 日々の雑感

海上自衛隊内で、いじめがあり、それを隠そうとした自衛隊内から、内部告発をした三佐が、裁判でいじめの調査の資料があることを証言し、いじめの事実を訴えていた原告が勝訴したという記事ほど、感動させられた報道はない。

 マスコミは、それほどこの三佐を称賛していない。もちろん、匿名であるが、もっとマスコミが取り上げていい内容ではないか。

 「国民を守る自衛隊は正義を守らなくてはいけない」というのだから、まことにもっともな話だからです。

 しかも、いじめをしていた隊員は、いじめというより、暴行を加えていたのですから、自衛隊自身の手で、傷害罪で訴える内容であったように思います。

三佐の勇気、自分にもできるかな、やらなければいけないな、そんな覚悟で、この記事を読みました。


この記事をはてなブックマークに追加

介護保険制度のいい加減さ

2014年04月28日 19時59分06秒 | 議員活動

市民アンケートで、股関節をいため障害者3級に認定されている方から、介護保険制度を利用してヘルパーを頼みたいが、「息子が働いている」という理由で、派遣してもらえない。なんとかならないかという要望があった。

 保険制度では、健常者と同居していると、ヘルパーは派遣できないというのです。

息子さんは、朝7時に出かけ、夜7時まで帰ってこない。

昼間2時間でも、ヘルパーさんに来てもらえると助かるということであった。

法律というのは、無情なものである。

実際、介護保険の使い勝手の悪さを地ていくような話です。

「これでは、なんのために介護保険料を払っているのかわからない」といわれても返す言葉がない。

日本の社会保障の冷たさを、またまたみてしまった。


この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人を要介護の老人が面倒見れるのかー唖然とした名古屋高裁判決

2014年04月25日 17時54分29秒 | 日々の雑感

認知症の老人が鉄道事故死した。JR側が、「列車の遅延によって損害が生じた」として、その妻に損害賠償として、720万円の支払いを命じる判決を下した。

まさか、高裁の裁判官が、いまの高齢者社会の常識からして、この事件は無罪にするに決まっていると思っていただけに、唖然として、口もきけなかった。

これでは、徘徊老人は、柱にしばりつけて置くしかなくなるではないか。

昔の座敷牢を復活させようというのか。

あまりの裁判官の非常識にびっくりした。

国民はもっと怒らなければならない。


この記事をはてなブックマークに追加