菊池のぶひろの議会だより

日本共産党 桜川市議会議員 菊池のぶひろの活動報告です

市議会だよりは11月1日に発行されます

2016-10-15 08:02:17 | 議会
 昨日の議会全員協議会は20分で終ったので、10時半過ぎから、広報員会が行われ、「市議会だより」の編集を行いました。

 9月議会は、一般質問者が4人と少なかったため、すんなりと進むと思われたのですが、一字一句見ていくと、「ああでもない、こうでもない」と委員の意見も様々です。
 
 中には、一般質問の欄は、だいたい700字くらいが限度などですが、850字の原稿を出す人もいて、枠に入りきらないことになり、次回の編集会議に延期する場面もあり、、スムーズにはいかないものです。
 この女性議員は、いつも原稿が遅れるか、遅れないときは、自分の枠をはみ出しているのです。
 そのとき編集会議で、字句調整を始めると、時間がかかること、かかること。一番かわいそうなのは、請け負っている会社の方なのです。こちらはお客さんなので、文句ひとつ言えず、じっと我慢するしかないのです。
 そこで、今回は、ここで割り付けをしていると時間がもったいないから、当人と業者の方で相談して、「次回の編集会議で校正する」との提案があり、異議なしということになりました。

 とくに今回わかりにくかったのは、「大国小学校の測量費」に関する質問です。。この文章を読んだだけでは、分からない人が多いと思いますが、そんな方は、11月1日発行の「市議会だより」をお読みになって、菊池(0296-75-3856)まで、直接質問してください。口頭でないと説明できない部分もありますので・・・・。

 10月20日に、第3回目の編集員会をやって、11月1日の発行となります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 室謙二氏「すでに大統領選挙... | トップ | つくば市議選挙応援演説は大... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む