菊池のぶひろの議会だより

日本共産党 桜川市議会議員 菊池のぶひろの活動報告です

「新しい桜川 岩瀬地域版」7500枚の印刷が出来上がりました

2017-04-19 19:16:07 | 議員活動
 上曽トンネルに合併特例債を使う計画が急浮上しています。6月13日開会予定の6月議会に、正式提案をすると執行部は明言しています。
 そこで、私の方ではどのように市民にお知らせするか、考えました。一番の問題は、岩瀬・大和地域と真壁地域では、上曽トンネルの必要性に温度差があるということです。

 そこで、とりあえず、岩瀬地域版だけをすることにしました。
  見出しは次のようなものです。

  総事業費110億円(平成15年度に試算)
  県道・上曽トンネルの建設に合併特例債を使う計画が浮上


  今回は、孔版印刷(つまり、輪転機で、菊池が刷ったということです)で、日本共産党西部地区委員会の事務所で、2日わけて刷ってきました。金曜日に折り込みに行きますので、4月23日の日曜日の新聞に折り込む計画です。
 インターネットのHPにも、近日中の載せたいと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新緑の中、富岡・久原地域を... | トップ | 奥さんの白内障手術説明会に同席 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む