菊池のぶひろの議会だより

日本共産党 桜川市議会議員 菊池のぶひろの活動報告です

プリンターの買い替えで苦労した話

2017-04-19 18:41:54 | 議員活動
 昨日は、パソコンのプリンターがこわれて右往左往しました。私のプリンターはA3サイズも印刷できるものです。急な文書を印刷しようとしたが、プリンターが動きません。
 そしてE200というエラーを教えてくれるのです。E200というのは、電源を切って電気屋さんに行きなさいとシグナルです。
 パソコンに詳しい私の師匠に電話を入れると、30分後に電話があり、やっぱり電気屋に行くしかないというアドバイスです、

 そこで、お昼から、ケーズ電機に行きました。E200のエラーだというと、修理に2~3週間かかり、費用も1万円以上はかかるというのです。ほとんど毎日、文書を書いている身としては、そんなに待てません。同じタイプの機種をみると価格は25000円です。買うしかないときめ、新しいプリンターを買って帰ってきました。

 午後の広報委員会の仕事が終わってから、プリンターのセッテイングです。慣れた人には難しくないのでしょうが、70歳の身には疲れたのです。

 ひとつ不満が残りました。機種が同じなのに、iX5000が、iX6830になっただけで、使用するインクのタイプが少し違うのです。以前買っておいたインクはすべて使えません。捨てるインクは4000円分を超えています。

 

 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京都議選前の共産党演説会... | トップ | 新緑の中、富岡・久原地域を... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む