菊池のぶひろの議会だより

日本共産党 桜川市議会議員 菊池のぶひろの活動報告です

古河駅前は、「高層アパート」がいっぱい。そのなかで、街頭演説

2016年11月02日 16時58分05秒 | 議員活動
 昨日は1日休んだので、体が軽い。

 古河市の演説も市の中心部、古河駅西口に向かって行いました。
 私が知っているのは、古河駅が高架になる前のころです。

 水戸市、つくば市ほどではないのですが、古河駅を取り囲むように、高層アパートが沢山あるのです。昔は、県西部の中心都市は下館市でしたが、今は、古河市というしかありません。
 
 区画整理が進んだところは、広い道があるのですが、そうではない所に、高層アパートがあるのです。街頭演説をしたのですが、宣伝カーを止める場所を探すのに、往生しました。また、ここへ来るのは時間がかかるので、古河駅西口は一気に終わらせるために、25か所も演説してしまいました。」
 
 今日のように、少し寒いくらいが、疲れは出ないようです。
 今まで6日間通って、合計100回を越えました。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「メキシコに壁をつくらせる... | トップ | 山本農水相の「軽口」は、民... »
最近の画像もっと見る

議員活動」カテゴリの最新記事