菊池のぶひろの議会だより

日本共産党 桜川市議会議員 菊池のぶひろの活動報告です

祇園の終わった真壁五町内を13か所演説

2017年07月29日 18時51分53秒 | 議員活動
 今日の演説原稿は、昨日の稲田防衛大臣の辞任というビッグニュースを加えないわけにはいきません。そこで、冒頭、次のように、加えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ◆昨日、稲田防衛大臣がついに辞任いたしました。防衛大臣は、自衛隊=日本の一番の実力組織、を束ねる重要な役職です。その大臣が、大臣にふさわしくない発言を繰り返し、ついに、辞任に追い込まれました。この問題は、日本の平和と安全にかかわる大問題です。稲田大臣個人の問題だけでなく、稲田氏を大臣に任命して、さらには、かばい続けてきた安倍首相の任命責任をとわざるを得ません。国会で集中審議をひらき、自衛隊内部が混迷している原因を明らかにする必要があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

真壁の祇園も終わり、真壁五町内を演説に出向きました。知事選挙告示までは、あと2週間を切りました。とにかく、真壁の市街地だけでも演説しきりたいとの思いです。

 例によって、新宿からはじまります。道路をよく見ると、山車を引きまわした跡がくっきりとしています。

 ここは高上町の道路です。

 

 さいわい、雲がでていて、あまり暑くないし、昨日入れ歯の微調整をしてきたので、口元も快調です。やっぱり、がまんしないで、歯医者に行くのがよいようです。

 新宿、高上町、仲町、古城、上宿、下宿と13か所演説し、せっかく真壁まで来たのだから丸三そば店で、天ぷらそばを食べました。
 
 そこでは、前商工会長に合いました。この方とは古からの知り合いです。丸三のそばの味が、忘れられない人で、けっこうお会いする方です。そして話は、市長選挙になりました。いろいろな方と、情報御交換できるのは、勉強になります。

 「真壁の徹底したやり方の選挙に、榎戸氏は対抗できるかな」というのが、その方の見方でした。私も、相槌を打ちました。

 
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 県西病院組合議会定例会がひ... | トップ | 高レベル処分場受け入れの「... »
最近の画像もっと見る

議員活動」カテゴリの最新記事